YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天神尾根から。快晴からまさかの(涙)

みややすさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:のんびりやります。(^_^)
  • 活動エリア:栃木, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/01/10(日) 20:42

 更新

天神尾根から。快晴からまさかの(涙)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 09:00

2016/01/10(日) 13:57

アクセス:339人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 832m / 累積標高下り 835m
活動時間4:57
活動距離5.94km
高低差641m
カロリー2655kcal

写真

動画

道具リスト

文章

水上インターから国道291に入り谷川ロープウェイ駐車場まで約30分。
駐車場まで路面凍結ありませんでした。(おそらく整備していただいた為、積雪があると手前広範囲で凍結路面になると思われる)

ロープウェイ駐車場に停めました。1000円。
ロープウェイは冬季は8:30〜16:30
往復2060円(モンベル会員カードで100円割引)


昨日山の天気をチェックしたところ曇りや雪。登山指数もBかC。諦めかけましたが今日早い時間に目が覚めたのでダメ元で谷川岳に行ってみました。

水上インターで降りてロープウェイの駐車場まで快晴。こりゃ期待できそうだなと準備してロープウェイに乗り込みました。

ゲレンデに出ると青空が広がります。風もなく最初からアウターを脱いで出発。谷川山頂付近に雲がかかってましたが晴れを期待しながら最初の急登に望みます。

キツい坂道もありましたが振り返ると絶景!疲れも吹き飛びます。

最後の急登を登り肩の小屋に到着した途端一気に天気が変わりました。ホワイトアウト寸前、気温も低く慌ててアウターを着込んでトマの耳へ。周りがよく見えないので慎重に進みます。ようやく到着しましたが状況かわらず、待っても天候回復しないと判断し、オキの耳は諦めて下山しました。

ある程度下るとまた穏やかな景色ぐ戻ってきます。食事も取らず慌ただしい山行でした。

冬季の谷川岳は何度か経験があったんですがやはり頂上付近は天候が変わりやすく注意が必要ですね。
次回は晴天時を狙ってまたチャレンジしたいですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン