YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

俵山(谷コース)〜一ノ峯 萌の里からのテン泊周回

ゆりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年10月,仕事仲間と宝満山に登ったのがきっかけで山にハマってしまいました(*´з`)
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

阿蘇南側

2016/01/11(月) 21:32

 更新

俵山(谷コース)〜一ノ峯 萌の里からのテン泊周回

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 14:08

2016/01/10(日) 14:13

アクセス:1304人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,410m / 累積標高下り 1,409m
活動時間8:01
活動距離16.45km
高低差853m
カロリー3384kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2016年の山登りは,ちょここちゃんとのテン泊で始まりました。(^^)

★昼下がりのスタート
いつものようにちょここちゃんの用事を済ませて我が家を9時半に出発。
萌の里に着いたのが11時45分。このままスタートすると山頂到着が早すぎるので,モンベル南阿蘇店へ。
私はガスを購入。ちょここちゃんはまさかの靴購入(゜o゜)
萌の里に戻り14時過ぎに出発したのでした。

★谷コースで俵山へ
俵山は初めてですが,時間を要する谷コースを選択。山頂に遅く到着するためです。(笑)
水が流れていなかったのが残念でしたが,とても楽しいコースでした。
特に滝登りが楽しかった♪
次回は1段目の滝登りにも挑戦したいです。(*^^*)
しかし,最後の人工林の中の急登はキツカッターー

★夕日と夕食会
俵山山頂に着き,山頂直下に幕営して夕日を見るために再び山頂へ。
しかし,厚い雲に覆われて撃沈…
気を取り直して,ちょここちゃんとお酒を飲みながらの夕食会。相変わらず楽しい😆
(どうやら私とのテン泊続きで,お酒が強くなったらしいちょここちゃん。今後が楽しみですw)

★流れ星
厚い雲に覆われていた空
星空は全く期待していなかったのですが,ちょここちゃんと2人で空を見上げると…サァーっと雲が流れて星空が見えました!しかも,流れ星まで♪(´ε` )
しかし,星空を見れたのは一瞬。
お花摘みから戻るとまたもや厚い雲に覆われたのでした。

★標高1090mで過ごした夜
テント内の最低温度は1℃でした。標高が低いので暖かい(#^.^#)
しかも,風を受けない場所だったので快適に過ごせました(熟睡とまではいきませんが…)。

★ご来光
6時30分に起きて山頂に行ってきたちょここちゃんから、「全くダメ」との報告を受けます。
流れ星を見たので良いことがあるかな~と期待していただけに辛い(+o+)
仕方がないので諦めて朝食タイムとしました。朝食後,晴れ間が出たので山頂に行ってみると,厚い雲の上からご来光が!これだけでも見れて良かった。
その後,ゆっくりとテントを撤収して俵山を後にしたのでした。

★俵山から一ノ峯へ
俵山から護王峠までは景色を堪能しながらの楽しい下りでしたが,そこから最初のピークに登り上げるのがキツカッター(+o+) その後のアップダウンはそうでも無かったのですが…
一ノ峯への分岐から林の中を抜けて鉄塔に出ると,目の前に二ノ峯・一ノ峯が見えて気分上々⤴︎⤴︎
二ノ峯から見る俵山と一ノ峯の景観は最高でした。
そして,一ノ峯に続く道。ここが何とも気持ちが良かったです。(^O^)

★一ノ峯から萌の里へ
「牛舎らしき構造物のところから車道に出て,車道を少し歩いて右に入って最寄りの鉄塔を目指せばトレースが有る。」と教えてもらった鉄塔コース。
牛舎の横の牧道を車道を横切って進み,最初の鉄塔から入って行きましが…結局はルートが分からず車道に戻りました。そして大きくカーブした所の手前から突っ切ってショートカット。これが間違い!どうやらこのカーブの所に鉄塔コースの入口があったようです。(>_<)
(詳細なレコを見つけました。→ http://gonextpeak.com/post-1089/
結局は,車道をそのまま下りて集落へ。その後はYAMAPとグーグルマップを使って最短距離を選択して萌の里へと戻ったのでした。それでも長い舗装路歩き。キツカッター(+o+)
この周回コース(これより長い)を4時間半で周るかおりんさんはやっぱりモンスターです。
https://yamap.co.jp/activity/147468
いつかご一緒して下さいと戯言を言ったことが有りますが撤回します!!絶対ついていけません(笑)

★リベンジ決定
夕日と夜景と朝日が絶景だという俵山。
山田さんちのソフトクリームも食べて無いし,何より鉄塔コースを制覇せねば!
ということでリベンジ決定ですね(^^)
今度は岩戸神社から北向山を経て登ってみようかな~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン