YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

御在所岳☆(本谷→中道)雪少なく、秋道か、もう春道かっ!?

saas-feeさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:北アルプスの岩稜帯が好き☆

    暇があれば北アか御在所岳にいます

    (saas-fee(サースフェー)=スイスの山岳&観光の小さな村です。数年前に訪問しアルプスがきれいに見える美しい村でした。)
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/01/10(日) 18:25

 更新
三重, 滋賀

御在所岳☆(本谷→中道)雪少なく、秋道か、もう春道かっ!?

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 10:16

2016/01/10(日) 14:14

ブックマークに追加

アクセス

347人

文章

八ヶ岳も雪が少ないので、いつもの御在所岳本谷へ。
遠望して雪がほとんどついてないので、念のためアイゼンはザックに入れるもののピッケルは装備すらせず。

遅めの出発だったので9:40頃では駐車場が満車でした。でもこの時期にしては多いのでビックリ。
本谷コースはジョーズ岩の上あたりから雪が少し増え大黒岩直下は氷で滑りやすくなります。1箇所だけ危険な岩場がありますので注意が必要です。
大黒岩ではボルダリングジムの方とお話し、ロッククライミングについて色々教えていただきました。
大黒岩でゆっくりした後、時間があったので久しぶりに山頂三角点まで行きました。スキー場も雪が少なく天然雪に頼る上級者コースは現在閉鎖中です。
国見岳も鎌ヶ岳も雪が少なく、お会いした方に聞くと、鎌ヶ岳もアイゼンなしで登られたみたいでした。
下りも本谷のつもりでしたが、いつもトラロープがあるところに無かったのと、一箇所危険な雪岩があったので、中道を選択。
中道は、下り口から9合目は氷と圧雪道、~8合目は雪道、~7合目も雪道、そこから下は雪がほとんどありません。8合目より上は、今日の本谷より登りにくい気がしました。いずれも手をうまく使わないと危険です。

下りの中道で経験の長い上級者の方々と出会い、道路に出てから名刺までいただいて、昔の本谷のことやバリエーションルートなどの色々なお話を聞かせていただきました。

今日はベテランの方と多くの出会いがあり、いい勉強になりました。

帰りは菰野町役場公園の足湯で足の疲れを癒しました。

2016年登り初めは、やはり御在所岳となりました。これからも最新の御在所岳情報をお伝えしますね。
今年もよろしくお願いします♪

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間58分
  • 活動距離活動距離6.01km
  • 高低差高低差654m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,347m / 1,388m
  • スタート10:16
  • 2時間24分
  • 御在所山12:40 - 12:45 (5分)
  • 1時間29分
  • ゴール14:14

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン