YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

近・低・安ということで高取山へ

hiroさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介: 2014年、夫婦で体力作りをしようとお気軽トレッキングのつもりで始めましたが、半年も経たないうちに山小屋泊、テント泊までするようになってしまいました。時間のあるときには泊まりで、忙しくても日帰りで2週に1回をめざしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2016/01/10(日) 18:32

 更新

近・低・安ということで高取山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 10:19

2016/01/10(日) 14:23

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 493m / 累積標高下り 497m
活動時間4:04
活動距離3.98km
高低差428m

写真

動画

道具リスト

文章

 今年になってどこにも登っていないので、連休中に渋滞のない近場の低山に登ろうと思っていました。そこで、仏果山に行くことにしました。駐車スペースは15台という情報を事前に得ていたのですが、のんびりしすぎて駐車場についたのが10時近くでした。すると、予想に反して駐車場は満車で後からあとから車が来ています。ずっと先の清川の方にも行きましたが、駐車スペースが見つからずUターンして戻ってきました。愛川ふれあいの村の駐車場に行こうと車を走らせていましたが、宮ケ瀬ダムの上の駐車場の入り口を過ぎたところで止まったら、駐車場の係員の人が来て止めますかと尋ねるので、山に登るので他を探しますといったん答えました。しかし、一応聞いてみようと、ここから仏果山に登れますかと尋ねると、以外にもそこに登山口がありますよという返事が返ってきました。
そこで、ここに止めさせてもらうことにしました。係員さんは、ここだけは年中無料だから、あとは有料だからと、盛んにアピールしていましたが、感じの良い方でした。
車をとめる前から気づいてはいましたが、最初からかなりの急登でした。しかし、道は整備されていて、案内板もしっかりあるので、迷うことなく行ってこられました。予定では、仏果山まで行こうとしていましたが、高取山からの景色に満足し、帰ってきました。
水とエネルギー館で、服部牧場のジェラードを食べて家に帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン