YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

箱根金時山

ハリーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2016/01/10(日) 18:09

 更新

箱根金時山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 07:16

2016/01/10(日) 14:10

アクセス:81人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,584m / 累積標高下り 3,847m
活動時間6:54
活動距離34.87km
高低差1,224m

写真

動画

道具リスト

文章

箱根は神奈川近郊では一番好きです。外輪山になるので、展望が良く走っていて気持ちいい。三連休の真ん中であり、子供の面倒もかみさんがやってくれるというので、比較的時間にも余裕があるので箱根に来ました。
今日は快晴の天気予報だから、相当気持ち良さそうです。写真バンバン撮りそう。
箱根湯本に7時過ぎに到着。荷物をロッカー(300円)に預け、早速出発です。
塔ノ峰までは登りが続きます。お寺を過ぎた辺りでトレイルランナーのカップルを抜きましたが、その際、女性から「なんかの動物見ませんでした?何か大きな声が聞こえたんですが・・」って言われました。
ごめんなさい、それ僕です。一人の際、大声出したりして、気合い入れたり、ストレス発散したりしてます。

塔ノ峰からは本当に気持ちのい感じで走れました。全く絶景かな❕絶景かな❕と、石川五右衛門でもうらやむ景色。路面も霜はおりてますが、まずまず。但し、明神ヶ岳の登りは太陽で霜が融けていたのでずるずるのところが何ヵ所か。明神ヶ岳から金時山登り口までは、気持ちのいいトレイルが続きます。金時山の登りもそこまで混んでおらず、順調に山頂へ。山頂金時茶屋ではカップヌードル(300円)を食べました。
金時茶屋のおばちゃんは優しくてサービスがいいです。ミカンとせんべいも食べさせてもらいました。このおばちゃんに会うのも目的の一つと言えます。金時山からは富士山が間近にバッチリ見えます。いつまでも見ていたいけど出発しなければなりません。
最近鎌倉辺りの起伏の乏しいトレイルが多かったので、今回がっつり登りで少々疲れてきてます。スピードを抑えて進みます。丸山までくると芦ノ湖が眼下に見えます。芦ノ湖はるか向こう岸が目的地の箱根町です。ここから三国山まではもう少しなだらかだと思ってましたが、結構上下ある感じ。こんな感覚になるのも疲れからでしょう。湖尻峠からは芦ノ湖湖岸を走ることもできますが、当然三国山へ。今日は晴れて見晴らしもいいので、三国山ピークが下からも見えます。曇ってると偽ピークを勘違いして疲れ倍増するところですが、今日は大丈夫。
三国山、山伏峠、海平と越えて箱根町が間近に。何だか車が多くて帰りのバスが心配だなあ。
目的地の箱根町には2時過ぎに着きました。
ちなみに帰りのバスはバイパスみたいなところを通って渋滞せず。
箱根湯本前の一般道は渋滞してましたが一つ前のバス停でおりたのでバスより早く着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン