YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

俵山〜一ノ峯周回テン泊

ちょここさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:もともと自然が好きだったのですが、2013年9月に富士山に登ってから山登りにがっつりハマりました♪
    花や紅葉を見ながら登るのが好きです(*´∀`*)
    天気がいいお休みにはふらーっと登りに行ってます♪
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

阿蘇南側

2016/01/13(水) 10:51

 更新

俵山〜一ノ峯周回テン泊

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 14:08

2016/01/10(日) 14:13

アクセス:392人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,481m / 累積標高下り 2,481m
活動時間8:03
活動距離16.63km
高低差880m

写真

動画

道具リスト

文章

【プロローグ】
新年一発目は阿蘇に行きたいなぁ…と漠然に思っていて、ゆりさんにどこかテン泊に行きたいですと連絡をとり…今回は俵山テン泊に行くことに♪
あまり早く登っても張れないかもと言って、モンベル南阿蘇店に時間調整へ
普通に歩くぶんにはまだ大丈夫なのですが、ドロドロの靴で岩場滑りやすくなってたし、前の部分の接着が剥がれて亀裂が入っていたのでご相談に。
ソールを張り替えるとしても元値がそこまで高くないから買い替えるかなーと昨年末より迷ってはいたのですが…見てもらったところ「寿命です。ここまで使ってもらって靴も本望でしょう」って言われちゃいました(^_^;)
履きやすいのは同じ靴なのですが、テン泊し始めて靴が傷みだしたので、一つ硬めの靴を購入👞
早速、今回からおにゅうの靴で♡

【谷コース】
萌の里より出発!
萌の里の上にはすぐヤギさんがいて迎えてくれます♪
写真を撮ってると中尾くんを思い出します…
はじめは牧草地帯で歩きやすく気持ちがいい(*^^*)
ただ、おっきな牛さん爆弾があるので足下には要注意でしたが(^_^;)
今回、水場もないし距離もそこまでないからと水&生モノをいっぱい担いだ結果…初の20キロ(¯―¯٥)
重いという感じはないのですが、足腰にズシッときます(;´∀`)
谷コース大丈夫かな?とちょっとは不安でしたが、谷はほぼ枯れていて歩きやすかったです
しかもおニュウのソールはグリップがいい(≧∇≦)b
かなり登りやすかったです♪
しかし…沢より離れて山頂を目指し始めると、泥土の急登が始まり…コレがキツかった(-_-;)
急なせいか、踵が浮いてしまい靴擦れの予感。
しかも足首も靴が硬くて当たって痛い(;O;)
慣れてくればいいのかもしれないけど…
視界が開けた時はホッとしました

【俵山山頂】
到着のころには雲の隙間から若干オレンジ色の光が✨
山頂は風があり寒い
温度計は3つもあったのですが-2℃-6℃-8℃とよくわからず(^_^;)
テン場をみつけて設置⛺
有明海に沈む夕陽を期待しましたが…残念ながら雲に遮られ見れませんでした(¯―¯٥)
早々に宴会へ🍻
9時頃になるとちょっと冷え込み始めて…今回20キロも担いだのにズボンを忘れてて足が冷え始めました(*_*)
すると優しいユリお姉様が巻きスカートを貸してくれました✨
+ホッカイロを2個追加!
するとポカポカと快眠を得ることができましたzzz
ほとんど雲に覆われていた空でしたが夜中に一度だけ雲が流れて星空が☆
しかも流れ星も見ることができてHAPPY☆彡

翌朝…朝陽を期待しましたが、残念ながら厚い雲で見ることができませんでした(´・ω・`)
しかし雲の切れ間からの日の出は奇跡的にチラッとみえましたw

【二ノ峯〜一ノ峯〜萌の里】
撤収して下山
一ノ峯経由で帰ります(*˘︶˘*).。.:*♡
俵山を出発すると、南阿蘇外輪山の縦走コース(たぶん)の尾根が見渡せます♪
連なる山々は素敵✨
いつかはチャレンジしたいなぁ(ㆁωㆁ*)
護王峠まではけっこう下ります
感覚的に200メートルぐらい?
また登ることを考えると憂鬱になってしまいます(-_-;)
案の定、冠岳手前の分岐までアップダウンが続きます
勝手にずっと快適な笹原を想定していたため予想外にこたえました(^_^;)
急な路になると靴があたり痛かったですし(;´Д`)
でもその分、視界が開けた時は感激しました♪
二ノ峯から一ノ峯までは景色はいいし楽しいし、めっちゃよかったです(*^_^*)
お花も色々咲くみたいだし、次はお花の時期にまた来たいな♡

一ノ峯からの下山ルートは途中ルートがわからず…若干彷徨いながら下山(^_^;)
見えてはいるのに…方向はこっちなのに…里山のほうがわかりにくいですね(^_^;)
しかも林道歩きが多く、足にこたえる( ;∀;)
2日目は靴擦れはしませんでしたが、足にあたって痛かったです(T_T)
早く靴を慣らさないとな(^_^;)

帰宅後、はじめてザックの測定を行ってみると15.2キロでした
5キロも水と生モノだったのかと思うと、我ながらあきれちゃいました(^_^;)
しかも腰が筋肉痛…
今後は18キロ以内におさえるように気をつけようと思います(;´∀`)



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン