YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

碁盤石山~天狗棚 ピストン

赤きつ(赤狐緑狸麺通団)さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:基本ソロで歩いてますが、最近仲間と歩くことも多くなりました。
  • 活動エリア:愛知, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

天狗棚・1200高地(天狗ノ奥山)

2016/01/10(日) 18:24

 更新

碁盤石山~天狗棚 ピストン

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 10:54

2016/01/10(日) 14:46

アクセス:320人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,027m / 累積標高下り 1,013m
活動時間3:52
活動距離8.76km
高低差206m
カロリー2089kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日の予定が急遽キャンセルになり、天気もいいし山でも行こうってことで奥三河パワートレイルの前半区間の碁盤石山~面の木園地~天狗棚をピストンすることにしました。トレランではなく、普通に歩きますけどね^^;
碁盤石山の林道を抜けた登山口に11時前に到着。2台の車有り
準備をササッと済ませてハイ スタート
すぐに石の広場・・ここから見える名倉の景色はお気に入りです。
この石の広場から少し上がり、右に折れると富士見岩の広場・・ここから奥三河の山々が見渡せます
また少し上がるとまるで山頂かと思わせるような広場・・ここを山頂かと勘違いされる方も多いようです
ここからいったん下り、登り返したところが碁盤石山の山頂ですが、周りの展望は全くありません。残念な山頂です(´・ェ・`)
この山頂から木戸洞峠を経て井山の風力発電の風車まで歩きます。
ここまで1時間ちょっとです。
ここには小さな小屋があり、吹き抜ける冷たい風から解放されます。ここでお昼ご飯にします。
ラーメンと豚の角煮食べて、コーヒー飲んだら面の木園地に向かって舗装路をにテクテク歩きます。
面の木園地は例年ですと雪と樹氷の世界なんですが今年は全く雪もなし・・ただ寒いだけ・・誰もいません
面の木園地から天狗棚を周遊しても誰にも合わず・・寂しすぎます
1200高地まで足を伸ばそうかと思いましたが、また雪が積もった時に来ることにします。
このあと、車道を通って登山道をショートカットして碁盤石山へと戻ります。

展望の少ないコースですが、積雪期のスノートレッキングには楽しいところですよ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン