YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴の藤原岳

chopstickさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:もっぱらアクセスはマイカーなので登山は駐車できるところが中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2016/01/10(日) 19:41

 更新

快晴の藤原岳

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 07:27

2016/01/10(日) 13:46

アクセス:215人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,181m / 累積標高下り 1,198m
活動時間6:19
活動距離9.50km
高低差1,017m

写真

動画

道具リスト

文章

3連休の中日、先週に引き続き高気圧に覆われて絶好のお出かけ日和ということで、久しぶりに鈴鹿山系に登ってみることにした。

ナビを三岐鉄道 西藤原駅にセットして大阪を4:30に出発。

約2時間半のドライブで7時過ぎに大貝戸登山口駐車場に到着。
今日は天気がいいので、この時点でもまずまずクルマが停まってました。

表登山道でグイグイ登っていきます。
4合目まで来ると少し斜度が穏やかになりますが、樹林帯の中を黙々と登るのは結構堪えます。8合目くらいからちょっとずつ雪が顔を出します。9合目までの冬期登山道は北斜面を登ることになるので、踏み跡がカチンコチンに凍っており軽アイゼンの必要性を感じました。

9合目辺りからは眺望も開けて、テンション上がります。

藤原山荘で小休止をして、まず左手の山頂(展望台)へ。
約20分ほど歩いて南側の鈴鹿山系を眺められる山頂です。

360度の眺望に満足!

一度、藤原山荘に戻り後から登って来た方に聞くと、本日は駐車場は満車状態とのこと。

早めに来てよかった〜。

昼食後、右手の天狗岩方面に向います。
天狗岩までのルートは山頂方面より積雪があり雰囲気はGOOD!
約30分ほど緩やかな登り下りを繰り返しで天狗岩に到着。
天狗岩の近くに辛うじて霧氷を見ることができました。
期待してなかっただけに得した気分なりました。

気温も上がって、藤原山荘までの下りは結構泥まみれになりました。
雪がないと思い込んで、軽アイゼンもゲイターも家に置いてきてしまったので、先週に引き続き後悔しましたね。

藤原岳はトイレも登山口と山荘に整備されているので、山ガールがたくさん来ていたのが印象に残りました。

アクセスも良く、山頂の眺望も素晴らしいので人気なのがわかった気がします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン