YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

立花山と三日月山

すけさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年の春から福岡の山をぼちぼち登っています。
    運転が苦手な為、ソロの時は近場の立花山や、登山口まで電車やバスでアクセスしやすい山に出没します。
    よろしくお願いします(ノ´∀`*)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2016/01/11(月) 00:35

 更新

立花山と三日月山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 12:29

2016/01/10(日) 15:37

アクセス:192人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,036m / 累積標高下り 980m
活動時間3:08
活動距離5.69km
高低差400m
カロリー1260kcal

写真

動画

道具リスト

文章

家を出て車で走ること10分。
財布を忘れたことに気が付きました。
引き返そうか迷いながらしばらく走りましたが
お金使うこともないし、まっいっか。
ということで、一文なしで立花山です。

下原からなら「大つぶら」と「小つぶら」を
見に行けましたが、今日は立花口から。
となると「大一足」と「小一足」か・・・
でも、なんか急な下りらしいし、ソロだし
新年からケガしたくないし。
財布を忘れるというヘマをしでかした私、
今日は冒険するのはよしましょう。

ということで、2016年の立花山1回目は、
下記のコースとなりました。

立花口~立花山~三日月山~立花口
往路:一本杉コース (石垣跡経由)
復路:修験坊の滝コース

立花山山頂のベンチでくつろぎながら、
木の写真を撮っていると、立花山の常連さん
らしきオジサマに話しかけられました。

オ「なんかいいのが撮れるね?」
私「え?」
オ「白装束の人とか」
私「なんですか、それ(笑)」
オ「去年の8月にその木でね・・・
それで、そこの枝切っとると」
私「え~~((((;゜Д゜)))」

毎朝、立花山の清掃をして下さっている方が
発見されたそうで・・・
ご冥福をお祈りします。

と、こんな会話から始まり、一緒に三日月山へ。
さすが常連さん、知り合いの方に会うんですねぇ。
そして「娘さん?」「息子さんのお嫁さん?」と。
よかった「奥さん?」と聞かれなくて(笑)

そのオジサマも立花口に戻るとのことなので、
結局下山までご一緒させていただきました。
そして販売所でお土産まで・・・
「いいです、いいです。自分で払います!」
と言いたかったのですが、なんせ今日は
一文なしなもんで(^_^;)
ありがたく頂戴しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン