YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2016第3弾、金敷城山はマッターホルン?

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系に、時間が空けばよく登っています。
    長期間、取れれば、久住山系に出かけています。
    また、子どもや孫たちが住む、千葉や愛知でも登りたいですね😄
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

佐賀市・大川市

2016/01/11(月) 20:04

 更新
佐賀, 福岡

2016第3弾、金敷城山はマッターホルン?

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 13:15

2016/01/10(日) 15:39

ブックマークに追加

アクセス

210人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間24分
  • 活動距離活動距離3.87km
  • 高低差高低差409m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り611m / 612m
  • スタート13:15
  • 1時間20分
  • 金敷城山14:35 - 14:49 (14分)
  • 50分
  • ゴール15:39

写真

動画

道具リスト

文章

▲金敷城山 425.5m
金山から早く降りてきたので、少し足を伸ばして、金敷城山に登った。
ここは、マッターホルンを思わせる烏帽子石があり、巨石公園になっている山で、山頂は林道を越えた先の山になる。
巨石に夢中で時間を食ったが、山頂がどこにあるかは行くまで知らなかった。
林道を越えたところでコースミス、引き返して少し南に下った所に登山口があった。
帰りは別ルートを取ったため不安になったが、巨石群に戻ってきて一安心。

(アクセス)
国道263号沿いの巨石パーク入口から
(コースタイム)
1327国道沿いの登山口、1337最上駐車場横の登山口1340、1348最初の巨石、1403烏帽子石1411、1417展望所、1429分岐、1432金敷城山分岐、1440山頂1447、1513誕生石、1538国道沿い登山口
(上り1:13、下り51分)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン