YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての雪山

わんださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:マイナーな山ばかり歩いてます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

米山・熊野権現

2016/01/11(月) 20:02

 更新

初めての雪山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 10:52

2016/01/10(日) 15:05

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 913m / 累積標高下り 934m
活動時間4:13
活動距離5.81km
高低差765m
カロリー2068kcal

写真

動画

道具リスト

文章

基本ソロ山行なので、雪山はさすがに危険があるのでやらないんですが、連休という事もあり、お薬師参りも兼ねて、初めての雪山山行に行ってみました。

当日は朝から風が強く、米山もまるっと雲に包まれていたのでとりあえず、下まで行ってから考えようと太平登山口まで行った所、そこまで風も吹いていなく、雪も降っていなかったのでとりあえず、二の字まで行って天候等見ながら判断しようと登山開始。

ルートは先行者の方たちのトレースがあったので山頂まで迷うという事も無いのですが、太平ルートの最後は左にトラバース気味に頂上に入るのですが、冬季は巻かずにそのまま直登で頂上まで行くようです。

ただ、まだ今年の積雪では木が完全に埋もれ無いのでかなりの藪コギ状態でした。多分、もっと積もれば逆に登りやすくなるんじゃ無いかと思います。

なんせ初めてなんで、どこまで着たもんかと思ってたんですが、やはり冬といえど低山では着過ぎはダメですね…。夏山のごとく汗をかいてしまい、途中で脱げるわけでもなく小屋に入ったら体から湯気がモクモクと…。。
ここら辺は次は気をつけないとヤバいですね。

危険箇所はそれほど無いと思いますが、上記に挙げたようにルートが降雪で分からなくなる可能性があるので、トレースがない状態で登るのは道迷いの可能性があるので、気をつけたほうがいいでしょう。頂上小屋で40分位休みましたが、それくらいの時間でも頂上のトレースは帰りには消えかけてました。

またボチボチ、雪山やトレッキングに行きたいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン