YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

由布岳、お鉢巡り!

ゆっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2016/01/11(月) 23:41

 更新

由布岳、お鉢巡り!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 08:27

2016/01/10(日) 16:50

アクセス:358人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,689m / 累積標高下り 1,710m
活動時間8:23
活動距離8.97km
高低差826m
カロリー642kcal

写真

動画

道具リスト

文章

まさか、昨年の宝満山が登り納めにになってしまうとは思っておらず、何とも中途半端になってしまいました。

なので改めて、
昨年は駆け出したばかりで何もわからず、皆さんについて行くことだけで精一杯でした。山のご縁でご一緒に登らせていただいた方々、そして私のつたない文章でも「ポチ」を押していただいた方々、本当にありがとうございました。
今年も、皆さんの活動日記で勉強をさせていただきながら、1座1座増やしていきたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m


今年の登り始めは、由布岳。
もちろん、初めての由布岳。

由布インターを降りて、お山を見ると角隠し状態で、雲がどんよりかかっていました。
駐車場に着き、準備を始めるも風も強く寒かったので、大荒れが予想されます(+_+)

入山して間もなくすると
「キューン」
あたりを見渡すと、鹿が私たちを待っていてくれたかのように、鳴いてお出迎えしてくれました。
何か良い事ありそうな予感です(^v^)

登っていくにつれ青空も広がり、日差しもあったので冷たい風も心地よく感じられ、見る景色もどれも綺麗でした。なんてラッキーな私たち(*^^)v 

今回、昼食を取って西峰からそのまま下山しようとしてましたが、西峰山頂でお会いした地元有志のおじ様方から
「ここまできたならお鉢回って帰らんと、時間もそんなに変わらんよ」
なんだか妙に背中を押された気分になり、お鉢巡りへと向かいました。

右を見ても、左を見ても崖。さすがに恐怖心がでてきます(>_<)
赤字先生の教えを復唱し、切り立った岩を、確実に3点支持で慎重に慎重に一歩づつ進め、無事にお鉢巡りを楽しむことができました(^o^)/

泣きを入れたくなる箇所もありましたが、そんな辛いことを打ち消してくれる素晴らしい景色を一望することができたので、また登りたくなりました。

今回の山行では、ヘルメットやザイルを使って行くような危険な場所も多く、初心者の私たちを楽しませながら、より安全に登らせてくれる為に、水面下でいろいろ準備してくれていた、ツチノコ師匠と赤字先生。本当にありがとうございましたm(__)m

今年登り始めで、素晴らしい天気、景色、お鉢を一周、そして最後には鹿さんのお見送り付。
無事に山行を終えることができ、よいスタートが切れました。

いろんな事に感謝をこめて、ありがとうございました(*^_^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン