YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

十勝岳下見(敢えて厳冬期。スノーシュー。)

大志さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

十勝岳・富良野岳・美瑛岳

2016/03/20(日) 07:48

 更新

十勝岳下見(敢えて厳冬期。スノーシュー。)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/11(月) 08:18

2016/01/11(月) 13:41

アクセス:136人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 989m / 累積標高下り 1,001m
活動時間5:23
活動距離5.73km
高低差277m
カロリー2230kcal

写真

動画

道具リスト

文章

冬になると吹上温泉〜望岳台間の道路が閉鎖。また年明け早々に白金温泉〜望岳台間の道路も閉鎖されてしまうので、吹上温泉からのアプローチ。当初は前十勝へのトレースを辿って行くつもりだったが、軽い気持ちでやっぱラッセルしてみようと心変わりし、避難小屋方向を目指すも、小屋手前300mで心が折れ、引き返す。雪は膝ほどの高さだったが、ラッセルの大変さを思い知る良い機会だった。
次への対策としては、先行者の多い前十勝から十勝岳を目指すか、春先の雪が安定した時期を狙って今回のルートで行くか、GWの望岳台まで行けるようになった頃に挑むか、はたまた1年後、年末のまだ望岳台まで行ける頃に狙うか・・・。
厳冬期の旭岳に挑み続けたMな俺的には、十勝岳も厳冬期にやりたい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン