YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

芦屋地獄谷、A懸、ピラーロック、キャッスルウォール

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/01/12(火) 21:40

 更新

芦屋地獄谷、A懸、ピラーロック、キャッスルウォール

公開

活動情報

活動時期

2016/01/11(月) 09:30

2016/01/11(月) 16:57

アクセス:379人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 757m / 累積標高下り 748m
活動時間7:27
活動距離7.81km
高低差505m

写真

動画

道具リスト

文章

こみる隊長に無理やりお願いして、芦屋地獄谷コラボに参加させていただきました。
メンバーはこみる隊長、tsuruさん、アキラマンさん 、ますぅさん 、たっくん 、ヨシさん 、ハイブロさん 、はてなの8名です。

高座の滝までもみなさんと歩くと楽しいですね。
高座の滝を過ぎたところで地獄谷に降りてから沢沿いに登っていきます
もしかして冬に沢屋さんになるのかなと思っていたら
濡れない沢の横をホイホイと登っていきます。
それも何故か険しい方を(笑)

しばらく行くとチャレンジ岩があります。
登った後はあるけど足がかかる幅は数ミリ?
まずこみる隊長が見本を示し次々に挑戦していきます
なんとか登れましたと言うか、2段ぐらい登って手を伸ばすと
岩の上端を握れてしまいました。

小便滝で最近こんなもんかなとかひとしきり盛り上がり
景色のいいところを案内してもらいながらA懸到着
少し挑戦してみました。
挑戦されるときは危険ですので、自己責任でお願いします。


お腹すいてきたけど少し我慢してピラーロックで昼食とな入りました。
本当天気が良くて大汗をかきましたが昼食時も暖かかったので助かりました。
今回は妖怪アメフラシもなりを潜めていたようです。

その後tsuruさんの猫壁のボケにツッコミを入れれず
まだまだ修行が足らんなと実感
そうこうしているとキャッスルウォールに到着

クライミングされてる方を横目に巻きますが
ここも相当な岩場、こみる隊長からtsuruさんと先に行きなさいと言われ
どんどん登っていきます。
ルートあってるよねと言ってるところに隊長が追いついてきて一安心

岩梯子を登り新七右衛門嵓を潜るんですが、ザックを担いだまま挑戦したせいか
サイドポケットのサーモスをゴリゴリ

何箇所か眺めのいいところを通り(自分が何処に居るか分かってません)
相当下ってもう少しで終わりだと思ったら登り返し
私を含め皆さん心が折れてました(笑)

芦屋川に無事戻って打ち上げにも参加、1日楽しませていただきました。

しかしこみる隊長のなんでそっち選ぶ?って思うコース選択大好きです。
今日は全身筋肉痛、翌日筋肉痛が出るなんてまだまだ私も若いのかも(爆)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン