YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪景色・・・だけど、ガスに完封・・・日頃の行いが!

Rinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:双(二つ)の山に憧れて・・・
    少しは脚力と体力がついてきたが、まだまだ登るのが遅い。
    皆さんの記録を参考にして、マイペースであっちの山、こっちの山を征服しようと思ってます。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

市房山・二ツ岩

2016/01/14(木) 14:33

 更新

雪景色・・・だけど、ガスに完封・・・日頃の行いが!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/14(木) 07:13

2016/01/14(木) 14:19

アクセス:322人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,594m / 累積標高下り 3,578m
活動時間7:06
活動距離5.95km
高低差1,445m

写真

動画

道具リスト

文章

50年以上前、兄たちが「霧島、尾鈴、市房・・・」楽しそうに話していた。あこがれだった。
霧島、尾鈴は早くに行けたけ、市房にはようやく昇れた。
すぐに大杉に感動しつつも、先を急いだ。7合目あたりから雪が積もっていた。
先に行かれた一人分の足跡があったので、ルートに不安も無く、登れた。
8合目で降りてこられたのと合ったので、お礼を言った。
頂上では、四方を見渡しても・・・
心見の橋は、忠告どうり登らなかった。
「長く生きてたら、心がきれいでは済まされないことも・あった」
だけど、次回行ったときはロープを張って登ってやるぜ!
無事に下山できて、元湯で、過去を洗い流して帰り着きました。バンザイ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン