YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

念願の 一ノ岳→陣ノ尾→成竹山 

びばじゅんさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:糸島の山をホームとして歩いてます。

    ◆2014年の目標は、
    地元糸島の山を全(33)座制覇すること。
    ◆2015年の目標は、
    ①脊振山系を分割縦走。
    ②テン泊で満天の星の下で眠ること。
    ③17サミッターになること!
    ◆2016年の目標は
    ①三郡縦走
    ②出身校の校歌にでてくる山に登る(来年へ持越し)
    ◆2017年の目標は
    ①昨年できなかった校歌の山に登る。
    ②九州本土にある日本百名山5座を制覇。
    です。

    周回ルートが好きです。
    薮こぎ、少し好きです。
  • ユーザーID:67826
    性別:男性
    生まれ年:1959
    活動エリア:福岡, 大分
    出身地:
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

成竹山・一ノ岳

2016/01/16(土) 19:23

 更新
福岡, 佐賀

念願の 一ノ岳→陣ノ尾→成竹山 

活動情報

活動時期

2016/01/16(土) 10:55

2016/01/16(土) 16:09

ブックマークに追加

アクセス

672人

文章

以前から気になっていた一ノ岳に yakさんの記録を頼りに会いにいってきました。
(できれば、成竹山への周回をしたいなぁ と思いながら)

南畑ダムの湖畔の林道から山に入ります。
しばらく林道を歩きそして右への急登の林道と歩く。
いくつかの林道の別れを間違っては戻りながら登っていくと、とうとう行き止まり。
しかたないのでピークを目指し直登すると道標があらわれ安心。
山頂には なにやら怪しげな人達が食事の準備をしている。
「こんなマイナーな山に。マニアックなおじさん達?」
勇気を出して挨拶すると・・・

なんと見たような顔ではないですか。
「おお~! ○○さん!」
”六さん会”という 確かにマニアックな山登りをする3人組の人たちだった。
お互いに歓喜の挨拶を交わし、皆さん今から陣ノ尾から成竹山へ向かうこと聞く。
連れていってもらうことにした。ラッキー!

陣ノ尾岳までの道はなんとか一人でもいけそうだったが、
成竹山へのルートは本当に助かりました。
地図にはルートは載ってない。

陣ノ尾岳からの下り尾根道を突然右へと曲がり、しばらく歩くと林道へ出、
左折した林道の行き止まりから山道へ取付け沢を越え、雑木林の素敵な広場に着き、
そしてまた道なき尾根を登りだすと成竹山に着いちゃいました。
ホント感謝、感謝です。

思いがけないところで出会った、藪こぎ大好きな”六さん会”のおかげで未知のルートを楽しく歩くことができた念願の一ノ岳縦走でした。

こんなところで素敵な3人と会わせてくれた、山の神様に感謝です。


軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間14分
  • 活動距離活動距離11.78km
  • 高低差高低差628m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り725m / 916m
  • スタート10:55
  • 2時間26分
  • 一ノ岳13:21 - 13:33 (12分)
  • 1時間5分
  • 成竹山14:38 - 14:54 (16分)
  • 1時間15分
  • ゴール16:09
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン