YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初登り。四王寺滝―さ~らりとした 英彦ゆ~き~―

ぱるる推しじゃないぱるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山家と言うより滝屋です。
    http://palmap.web.fc2.com/
    良かったら、覗いてみてください(^^;

    滝があるから山に登り、ついでに山頂まで行っちゃいます。
    でも、山を登ることそのものに魅力を感じてき、
    皆様の日記に刺激を受けるようになりました。

    次はどこに行こうかなー♪
  • 活動エリア:福岡, 宮崎, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1989
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

英彦山

2016/01/16(土) 13:56

 更新

初登り。四王寺滝―さ~らりとした 英彦ゆ~き~―

公開

活動情報

活動時期

2016/01/16(土) 09:10

2016/01/16(土) 13:56

アクセス:222人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,642m / 累積標高下り 1,602m
活動時間4:46
活動距離6.06km
高低差431m
カロリー2046kcal

写真

動画

道具リスト

文章

あけました。

昨年は12月頭に靭帯を損傷してしまい、、、
その後初の山です!
つまり、新年初の山です!
リハビリ兼ねました笑

氷瀑はまだ中途半端なのは知ってました。
それでも、見たくてうずうずしたので(^^;

さて、
①登山口→北岳
足腰の体力を一番使うのはここですね。
ひたすらに登っていきます。
今日は駐車場にもうっすら雪があるくらいでしたので、
その雪の分ここは余計に辛かったです。
だって、雪が水分なくてサラサラで
ちょっと気抜いたら滑るんやから。

足首気にしつつやからなかなか大変でした笑

尾根に上がったら暖かくて気持ちよくて。


②北岳→神社
尾根道を下って最後、岩場登ってというコース。
そんなきつくはいけど、
帰りはぐじゅぐじゅでした。
今日は風がなかったんですよね。(^^)

③神社→四王寺滝(半時計回り)
神社のとこで右の階段ひたすら降りて、
そこからがはっきりとした道がなく、
地図を見ながら急斜面の谷のガレ場を
少しずつひたすら降りるというコースでした。
ガレ場もルート探しも慣れてないと
迷子になるかも??

この谷のしたの方で別の15mないくらいの
氷瀑になりそうな岩肌を発見!

降りきって左側に四王寺滝でした。

④四王寺滝→中岳→神社
なかなかの登りです。
3点支持がけっこう重要です。
反対ルートも同様なことがいえます。


まとめ
太陽との位置関係からして、
晴れた日は10時くらいまでに四王寺滝に
つくのが理想かなー( ´∀`)

気温が高くなる日の11時以降は落氷に注意



下山途中、中岳で散歩で登ってきたかのような
お方とおしゃべりしてましたが、

バックはアークテリクスで、
服装や、靴は…
でもアイゼンははいてる。

君はど素人なのか、逆に相当の経験者なのか。

そんな風に言われました(  ̄▽ ̄)笑


そうなんですよねー。
この季節ですと、
黒のバックに
青の上着
カーキのパンツ
ってのがおったら
わたくし、ぱるでございますw

見つけたら声かけてやってください( ´∀`)
ど素人でも相当の経験者でもございませんが笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン