YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2016年第5弾、羽金山は電波時計の源

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系が好きでよく登っています。休みが続けば、くじゅう山系によく出かけます。また、子どもや孫たちが、千葉及び愛知にいるので、そこでも登りたいですね😄
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2016/01/17(日) 09:25

 更新

2016年第5弾、羽金山は電波時計の源

公開

活動情報

活動時期

2016/01/16(土) 10:27

2016/01/16(土) 14:34

アクセス:315人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,233m / 累積標高下り 1,173m
活動時間4:07
活動距離9.23km
高低差421m

写真

動画

道具リスト

文章

▲羽金山900.3m 獅子舞岳841m
朝から天気もよく、長野峠から羽金山に登ってみた。獅子舞岳にも登る。
長野峠からアップダウンを繰り返し、最後の上りはかなりきつかった。
山頂を目の前に、送信所管理フェンスを北側正門まで回りこみ、
入口インターホンで連絡して羽金山山頂を目指す。
上で待ってある送信所の方より、昨年に送信機を更新したことを聞く。
出力50kw、アンテナ200mトップローディング。送信周波数60khzだから波長は5000m、それがアンテナ長200mということは、1/4波長でも約1/5とかなりの短縮率。
車道を北に下り獅子舞岳を目指すが、案内がないので、地理院の地図を基に、車道から東に入り込み、山頂へ。山名板はないが位置及び高さといい、ここだと確信してスマホに収める。

(アクセス)長野峠から
(コースタイム)
1028長野峠、県道12号線福岡方駐車スペース、1030登山口、1130白糸の滝分岐、1157羽金山フェンス東、1208正門インターホン1210、1215羽金山山頂1230、1241獅子舞岳1307、1314羽金山正門、1324フェンス東、1336白糸の滝分岐、1431長野峠登山口
(羽金山:上り1:40、下り1:17)(獅子舞岳:羽金山正門から往復20分)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン