YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤子谷~樫ヶ峰~観音山

キシリとおるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:中学高校とワンゲル部だったけど、六甲山にテント泊して酒を呑むだけが主な活動だったので、自分では登山のキャリアだと思ってないし、他人にもワンゲル部に入っていたことを話すことはめったにありません(^o^;)

    枕が変わると眠れないし、毎日風呂に入らないとダメな人だし、そもそもスキルもないので、近場の低山を日帰りで楽しむだけにとどまってます。

    ボルダリングとトップロープクライミングを少々。
    ビレイ出来ます(^^)

    好きなブランドはSOUTH FIELDと日進ゴム。

    ロック馬鹿です。
    プログレ、ポストロック、インダストリアル、サイケなんかが大好き。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/01/16(土) 16:48

 更新

赤子谷~樫ヶ峰~観音山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/16(土) 07:24

2016/01/16(土) 14:42

アクセス:148人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,411m / 累積標高下り 1,435m
活動時間7:18
活動距離17.02km
高低差542m
カロリー3278kcal

写真

動画

道具リスト

文章

行ってみたかった3箇所を一気に歩いてみました。

JR生瀬駅から谷へと向かいます。
迷うこともなく、案外早く赤子滝に到着。

滝もさることながら、何と言ってもこの谷はゴルジュですね。
荘厳な雰囲気に時を忘れてしまいます。

と、そこまでは快調だったのですが、いつの間にか左俣ルートを逸れてしまい、さまよった挙句、テープなどで印のされた尾根ルートに出てしまいました。
まぁ見るべきものは見たので、そこから縦走路に出ました。

そして行者山に寄り道して一旦下山。

次は樫ヶ峰を目指します。
以前も来たのですが、北面の痩せ尾根を歩いてみたかったので再訪しました。

さすがに明確なルート化はされてないのですが、テープなどで何となく取り付くことはできます。

尾根を登り始めたものの、その西側の尾根が気になり出しました。

あっちの方が面白そう!

だんだん我慢出来なくなり、登りかけた尾根を降りて、そっちの尾根で登り直しました。

ルート変更して正解。
いやぁ、面白い面白い~

樫ヶ峰のパノラマルートを少し歩いて、すぐにキレットルートから下山。
せっかくなのでキレット展望台にも寄り道。

以前も来たし、赤子谷の景色を堪能したあとということもあり、大して感動もなかったので、さっさと退散。

下山してからは2キロほど退屈な一般道を歩きます。

そして鷲林寺の奥からパノラマルートを通り観音山へと向かいます。
岩のゴロゴロした急な登り坂。
疲労困憊ではありましたが楽しいルートです。

途中からエンドルフィンが分泌されたのか、急に元気になりました。
観音山山頂からの景色も最高です。

充分堪能した後は、東洋随一の糞ピーク、ゴロゴロ岳を経て阪急芦屋川駅に無事到着しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン