YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士見台高原♪晴天の下のハイキング

あおさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:夫婦で登山にはまっています。山の上は、なんとも清々しいですね♪
    清々しさが楽しめるのは、額に汗して登ったおかげですね?
    長く、安全に、健康に登山を楽しみたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2016/01/16(土) 20:59

 更新

富士見台高原♪晴天の下のハイキング

公開

活動情報

活動時期

2016/01/16(土) 09:10

2016/01/16(土) 14:59

アクセス:426人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,796m / 累積標高下り 1,788m
活動時間5:49
活動距離12.21km
高低差376m

写真

動画

道具リスト

文章

ヘブンスそのはらのHPに雪が降ったとの情報があった。

行くぞ❗スノーシューハイキング♪
先週の伊吹山のドロンコのリベンジは富士見台高原に決定。

ゴンドラを降りたところがスタートなので、ドロンコのはずがない。
リフトを使ってスキー場のトップへ、ここが登山口。雪のない季節ならば道路が閉鎖されて、雪の散歩道となっている。

今の積雪量は5から15cm、スノーシューがあっても、なくても快適に歩ける。

行きはスノーシュー、帰りは坪足でハイキング。終始、晴天の下。

神坂遺跡を脇から富士見台高原に登る新ルートは、なかなか良かったですよ。来週の雪が降れば楽しみですね。

今日、すれ違った登山者は15人程度、夏とは大違いですね。人気が無い道を、キュツキュツという音をたてながら、のんびり歩く登山は最高ですね。相方は思わず、鼻唄を歌ってました。

御岳方面は雪が降っているようだが、ほかは見張らし良好。頂上からの独り占めの眺望は、お楽しみ♪

萬岳荘でカップ麺を食べ帰路に。『折角持ってきたヒップソリを体験したい』とのこと、やっと見つけた坂を滑り降り、本日のイベント終了。

本日の反省。
スノーシューは人の足跡の無い道がよい。朝、一番のゴンドラに乗ること。今日は恵那山SAで朝定食を食べて時間をつぶしたため、5人くらいに先を越された(涙)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン