YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久住山、なぜ雨が

たっちっちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:プロフィール写真は噴火前の新燃岳です。宮崎の山々を中心に登っています。最近、山の花々に凝っています。
  • 活動エリア:宮崎, 大分, 熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/09/07(日) 18:28

 更新

久住山、なぜ雨が

公開

活動情報

活動時期

2014/09/07(日) 08:53

2014/09/07(日) 13:03

アクセス:220人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,293m / 累積標高下り 1,447m
活動時間4:10
活動距離9.66km
高低差1,310m
カロリー2746kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報に期待して、久住山登山です。
同じような人が多いのか牧ノ戸の駐車場はほぼ満車、雲の多さに若干の不安はあるものの、みんな登るんだから
天気も大丈夫だろうと理由にならない理由をつけて登り始めました。
登山道はガスが多く、眺望も得られなかったため花を楽しみながらの登山となりました。
やがて雨も降りだし、ガス、雨、ガス、一瞬の晴れ間といった登山となりました。
雨の山頂でのジャンプ、多くの登山者の中で何度か失敗したら恥ずかしくなってシャイな性格でした。
雨の中、童心に帰り、ヌレネズミの登山を楽しみました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン