YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めてのテン泊!のつもりが・・・大又駐車場~明神平~桧塚奥峰

altyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:H27年8月に夫婦でドライブがてら、伊吹山ドライブウェイ経由で山頂に。汗だくでしたが、うんっ??これって爽快!?見晴らしも素晴らしい!!
    程なく、予約していた黒部トロッコ電車のバスツアーで立ち寄った立山室堂の圧倒的な山岳風景に二人して魅了され、山歩きの世界に踏み込む事になりました。
    周りに登山を趣味にしている人もいないので、YAMAPが大きな情報源になっています。
    たぶん、いつまでも初心者ですがよろしくお願いします。
  • 活動エリア:三重, 奈良, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:三重
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

桧塚奥峰・明神岳・薊岳

2016/01/17(日) 00:28

 更新

初めてのテン泊!のつもりが・・・大又駐車場~明神平~桧塚奥峰

公開

活動情報

活動時期

2016/01/16(土) 08:57

2016/01/16(土) 16:43

アクセス:243人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,620m / 累積標高下り 2,658m
活動時間7:46
活動距離14.40km
高低差827m
カロリー3750kcal

写真

動画

道具リスト

文章

いつかはテント泊をするつもりでコツコツ道具を揃えていたのですが、先週たき火台を手に入れた事もあって雪深くなるまえに、今しかない、って感じで明神平で決行と意気込みました。
前日、苦労してパッキングを終え、6時起きで明神平に向かいました。
駐車場に9時過ぎ到着、天気予報は晴れでしたが現地はどんよりとした曇天、今にも雪が降ってきそうな空です。実際、一瞬でしたけどチラチラと舞ったりしました。
ここで一気に不安の方が大きくなって、逡巡すること30分、迷った挙句日帰りに方針変更する事に決めました。
まぁ、とんでもなく重いザックになっていたので、もともと自信が無かった事もあるのですが、今は、経験もないのに低山とはいえ冬山でぶっつけ本番は無謀だ、という最低限の常識が自分の中に残っていてよかったと思っています。

テン泊道具をおろしてザックを担ぎます。ずいぶん軽くなりましたが普段しょってる安物コールマンよりずっしり来てます。
日帰りで65リットル背負っているのも何だか恥ずかしいのですが、せっかく来たので桧塚奥峰目指すことにしました。
前に一度来ているのですが、その時は明神平までだったので。
曇天ですが風もなく穏やかな天候なのですぐに汗ばみます。アプローチの林道は凍結している所も多いので注意が必要ですね。
ここは渡渉が多いので女房は来たがりません。確かに帰路は一部、足場に迷う所があります。
水場の手前あたりから霧氷が始まります、高見山とは様相が違うのは風の通り方なのでしょうか?
明神平を抜けると積雪がはじまり、靴が滑りだします。ここでチェーンアイゼンを付けました。
これが快調で、滑ることなく、雪がダマになって付いてくることもなく、普通の道のように歩けました。
桧塚奥峰への登り返しでふくらはぎに来てバテバテになりました。この辺の体力もちゃんとしないとテン泊のザックなんて10年早いですよね・・・と言ってももうトシなんで年々落ちていくばっかりという事もあるわけですが。
なんとか頂上には到着して、帰路は日没を心配したのですが、なんとか明るい内に帰る事が出来ました。
桧塚奥峰までは初心者には少々キビしいのか、今回は疲れた山旅でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン