YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

尺岳(菅生の滝ルート)

モンプチさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:私の足あとと思い出を書きとめています♪
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:2014
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2014/09/12(金) 01:29

 更新

尺岳(菅生の滝ルート)

公開

活動情報

活動時期

2014/09/07(日) 08:47

2014/09/07(日) 16:12

アクセス:634人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,946m / 累積標高下り 2,992m
活動時間7:25
活動距離15.04km
高低差481m
カロリー2558kcal

写真

動画

道具リスト

文章

この春初めて訪れて、また行こう!と決めていた尺岳。
今回は子どもの頃よく連れていってもらった菅生の滝から登りました。

ひとつ手前の駐車場に車を停めて、道端のお堂で手を合わせ出発です。
滝への道途中に「⇐尺岳登山口60分」と看板が出てくるのですが、そこから先がわからない(>_<)
私は大きな案内看板から先の、本当の登りはじめのとっかかりを探すのが苦手で、前回同様、登る前に時間と体力をロスしてしまいました(>_<)
それでもなんとか「尺岳登山口」の小さな札を見つけ、気を取り直して登りはじめるとすぐにズルズル滑るロープ場に(>_<)
しかしそこを抜けると後は緩やかな登りになりました。

途中、舗装された林道に出るのを右方向に進み、再び左手から山道へ入っていきます。沢登りのように水場を登っていきます(゚∀゚)♪
やがて水の音が遠くなり明るくなってくると、もうすぐ尺岳平です!

稜線を福智山方向へ、山瀬越まで行ってみました。
そこから先は次に取っとこう♪と尺岳の方へ引き返す途中、ばったり同級生に会いびっくりしたのですが、彼が「皿倉山の麓から登って尺岳通って福智山抜けて呼野駅から帰る」というルートを聞いて、またびっくりしました!!

菅生の滝まで戻り、登山口の再確認をしました。
滝に一番近い「滝見橋」のひとつ手前の、緑色の橋を渡りそのまままっすぐ登っていくのが一番安全なルートのようです。よーーく見ると、色あせたリボンがあったのでした(>_<)

菅生の滝には、昔ソーメン流しをしているお店がありました。ところてんやお菓子も売っていて、夏は遊びに来た人で賑わっていました。
今は廃墟となってしまっていて、少し寂しい昭和生まれのきのこさんなのでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン