YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高見山 霧氷?残念ながら無氷

くーみんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:金剛山中心の愛好家です。少しずつ遠くの山にもトライしていきたいと思っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高見山・黒石山・天狗山

2016/01/17(日) 13:15

 更新

高見山 霧氷?残念ながら無氷

公開

活動情報

活動時期

2016/01/17(日) 08:25

2016/01/17(日) 13:15

アクセス:452人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,664m / 累積標高下り 1,678m
活動時間4:50
活動距離8.22km
高低差781m

写真

動画

道具リスト

文章

少しでも雪化粧していることを期待しつつ頂上を目指しますが、残念ながら、積雪もほとんどなく、アイゼンの必要がない高見山登山となりました。

午前8時半。たかすみ温泉周辺はマイナス3度。
周辺道は凍っていませんでした。
駐車場は約半分位が車でうまっていましたが、例年のこの時期より少ないのかもしれません。
歩き始めはかなり冷たさを感じましたが、風もなく、ぐんぐん続く階段道で、すぐに体も暖まりました。

雪化粧にも程遠く、9合目辺りから足元に白くうっすらと積もった雪が残っているという感じ。
高見山名物のエビのしっぽが成長しているなんて状況ではありませんでした。

山頂も暖かく、ゆっくりお昼御飯に時間をとっても寒さを感じないくらい。

今週の寒波に期待し、再度、エビのしっぽを見に山頂を目指してみようかと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン