YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

チームあっきー、その2。

あっきーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして^^

    晴れた日の週末は、何処かの山を登ってると思います(笑)

    Facebookもしてますので、いつでもお声掛けください♪
  • 活動エリア:熊本, 大分, 福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/01/18(月) 11:06

 更新

チームあっきー、その2。

公開

活動情報

活動時期

2016/01/17(日) 06:41

2016/01/17(日) 13:13

アクセス:714人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 825m / 累積標高下り 833m
活動時間6:32
活動距離10.80km
高低差457m
カロリー2854kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ヨッシーが御池を見たことがない。

その連絡が入り、もちろん「行く」の返事。

昼からの天気予報がC判定のため、先頭を歩くヨッシーのペースが上がる。

ぜぇはぁ、ぜぇはぁ、ヨッシーの息づかいが荒い。

大丈夫か、ヨッシー。

山は逃げない。

御池に着く。
四季を通じていつ来ても御池は良いと感じる。

同時にメンバー全員、童心に戻る。

無邪気に遊ぶ。

時を忘れ遊ぶ。

思わず、倒立をした。
一歩、二歩、三歩…
滑り倒れる。

楽しい。

氷上での動画を撮ったが、どのようにアップするかわからない。

さて、一通り楽しみに中岳へ。

上から女性の声で「あっきーさん!」。
どなただろうと思い女性の視線を見ると「アッキーさん!」と気づく。

近くには他のYAMAPメンバーも居るとの情報。

曇り空でもYAMAPメンバーは登る、素敵だ。

避難小屋で休憩、その後、扇ヶ鼻へと。

ここで1つのアイデアが出た。
扇ヶ鼻で扇を作ろう、と。

どうだろう、まだ未完成だが今後を期待。

下山し牧の戸峠駐車場は白い。
足早に家路へと。

来週24日は誰に会うだろう!



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン