YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藤原岳  登山より雪のある山で初アイゼン(軽アイゼン)を試してみたくて行ってきた

まりおさんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:今年から(2015年)から山歩き始めようとしている名古屋市内在住の
    超運動不足のおっさんであります。
    高所恐怖症なので、登れる山は限れられてしまいます(笑)

    2016/4月現在 経験1年の初心者です
    ブログ
    http://blogs.yahoo.co.jp/kakkie601
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2016/01/17(日) 17:36

 更新

藤原岳  登山より雪のある山で初アイゼン(軽アイゼン)を試してみたくて行ってきた

公開

活動情報

活動時期

2016/01/17(日) 07:56

2016/01/17(日) 14:43

アクセス:398人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,341m / 累積標高下り 1,327m
活動時間6:47
活動距離7.37km
高低差950m
カロリー3821kcal

写真

動画

道具リスト

文章

藤原岳  登山より雪のある山でアイゼン(軽アイゼン)を試してみたくて行ってきた

YAMAPの前日の土曜日のレポートで9合目あたりからアイゼンを使わないといけないのこと
岩場もなくキレットもないので、初心者でも安心! ということで藤原へ

今日は急遽出撃となったため山飯準備できなくてコンビニでカップ麺など仕入れ
その為、ザックの中も軽量化できました。登りが随分楽になりました(笑

8合目を超えたあたりから雪景色 と言ってもせいぜい2~3cmで登山道は溶けてほとんどありません
気温も登山口(8時ごろ)で2度くらいでしたが8合目あたりは日当たりもよく5~6度ぐらいで
どんどん雪が溶けて行きます

9合目
ぜんぜん雪ありません  

9合目~避難小屋までの段差の多い登りで、泥と雪が溶けて凍りつき 滑る滑る~
やった~ ここらアイゼン装着  しかし次から次に登ってくる登山者は普通に登山靴で登っていくではありませんか!

しかしおっちゃんとおばちゃんは、転ぶと後が大変なので恥ずかしがらずに装着。
というか付けてみたい! という衝動に負けました(笑

効果は絶大で、しっかり食いついて登って行けます 「いいじゃんアイゼン」 と思うまもなく
避難小屋直下で雪がなくなり、春先の雪解け登山道??? ってくらいの泥沼
それはそれですべりまくりますが、アイゼンがしっかりサポートしてくれます(笑)

アイゼンデビューは泥だらけで終わりましたが、スタッドレスタイヤも装着したので
ますます雪山行きたくなりました
早く積もらないかぁ~~ と勝手なこと行ってますが、来週は水戸から~取手に出張なので
雪で新幹線や、その先の電車が運休したりすると困るので悩ましいです

登山口小屋の洗い場で、靴、アイゼン、スパッツなど泥を落として帰りました
楽しかった~~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン