YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

甲斐駒ヶ岳 2回目

オグさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:スキーは23年間スノーボードは4年間やってます。
    山歩きは4年間、、、
    地元の低山を中心に長野県・三重県にも遠征します。
    バックカントリーにも興味はあります。
    月曜日休みです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2014/09/10(水) 06:09

 更新

甲斐駒ヶ岳 2回目

公開

活動情報

活動時期

2014/09/08(月) 08:55

2014/09/08(月) 15:37

アクセス:301人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,119m / 累積標高下り 2,116m
活動時間6:42
活動距離11.67km
高低差989m

写真

動画

道具リスト

文章

甲斐駒ヶ岳に会社の後輩と登ってきました。

雲に被われて景色が見えなかったけど楽しかった8月初登頂のリベンジです。

富士山が見えたら良いな~♪

でも出発時4:00は希望も虚しく曇り空....

雨さえ降りゃなきゃ登山日和です❗(笑)

順調に仙流荘バス乗り場に到着。

が、しかしここでミスに気が付きました。

6時の北沢峠行きのバスは平日は8月31日までの運行、9月の始発は8時...。

平均コースタイムからするとトラブルが無ければ下り最終バスには間に合うので上がる事にしました。

本当は余裕が無ければダメですよね(´・c_・`)

途中時間が無くなれば引き返す決意で登山開始です。

終始ガスに被われてましたが仙水峠を越えた辺りからガスが切れ始め駒津峰に到着した頃には甲斐駒ヶ岳が美しい姿を露にしてくれました。

こうなると俄然元気が出てきます。

駒津峰で46名のパーティーが通るのを待っていたため若干時間をロスしましたが直登ルートを経て無事登頂しました。

直登ルートは全ての手足を使わないと登れない岩場がありますが、それがタマリマセン♪

山頂上空は雲で被われてましたが下界は雲海で雲に挟まれた素晴らしい景色です。

その中に待望の富士山もしっかり見えました❗

休憩を取っている間に360度パノラマの他の山達も姿を見せてくれました。

仙丈ヶ岳、鳳凰三山、北岳、間ノ岳、八ヶ岳、中央アルプス他を見ることができました。

いつまでも見ていたい気持ちを堪え双児山経由で下山しました。

素晴らしい景色を堪能しました。

北沢峠9:04→仙水峠9:50→駒津峰10:58→甲斐駒ヶ岳山頂12:11→休憩13:09→15:37北沢峠

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン