YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大文字から長等山、小関越え。

のりふりかけさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:週に1回は朝トレイルで大文字山に出没してます。それ以外は京都、滋賀の山を日帰り中心に登ってます。

    若い頃のようには登れませんが、同じ山でも季節や天気でいろいろな顔を見せてくれるのが、楽しくて今の山歩を楽しんでいます。

    どこかの山で見かけたら、気軽に声かけ合えたら良いですね。

    よろしくお願いいたします。
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:京都
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2016/01/23(土) 13:14

 更新

大文字から長等山、小関越え。

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 09:35

2016/01/23(土) 13:14

アクセス:267人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,784m / 累積標高下り 1,776m
活動時間3:39
活動距離14.30km
高低差406m
カロリー1706kcal

写真

動画

道具リスト

文章

普通に登るのも面白くないので、ごそごそと道のない尾根をたどって京都トレイルコースへ。
北側の日陰にはうっすら雪が残っていました。
山頂からは、東へ向かって如意が岳へ。山頂のレーダーを南にまいて、林道を進みます。
レーダーに向かう林道にはゲートがあり、しっかり鍵がかかっています。ゲートの回りには隙間がなく出られない‼
探すと30~40m手前になんとか外の林道に出られる茂みを発見。
外の林道を少し東に進むと、右手に少し入ったところにある鉄塔に登山道がありました。
おそらくレーダーの林道からここにつながる登山道があったのでしょう。
登山道は、まっすぐ東へ。脇道が所々にありますが、とにかく東に。この道が南に直角に曲がるところが長等山です。
長等山からは、南方向に進みます。
しばらく歩くと四つ角があります。左は三井寺(拝観料が600円)、右は藤尾。小関越えは、さらにまっすぐです。
道なりに進むと小関越えに出ました。
小関越えから、大谷まで進みたかったのですが、時間切れ。
藤尾におりて、疎水公園を四ノ宮、山科へ歩いて帰宅しました。

次回は、大文字山から音羽山、醍醐寺と縦走したいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン