YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

クロカンよりワカン!でも楽し!

ディスカバリーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

新潟市

2016/01/23(土) 19:46

 更新

クロカンよりワカン!でも楽し!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 13:09

2016/01/23(土) 14:22

アクセス:406人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 412m / 累積標高下り 420m
活動時間1:13
活動距離2.49km
高低差100m
カロリー267kcal

写真

動画

道具リスト

文章

あっ、そうか、この手があったんだ!
今月号のPEAKSのバックカントリー特集でBCクロカン(バックカントリー クロスカントリースキー)が、にわかに流行るらしい。北八ヶ岳 白駒池を気持ちよさそうにクロスカントリースキーで歩いている写真が目に留まった。

さっそく、秘密基地で20年以上眠ったままだったクロカン板を車に乗せ、近くの里山、菩提寺山へ。
菩提寺山は歩いたこと無かったので、登らずにフラットな林道をクロカンスキーで歩くだけとします。

「歩くスキー」と言われるくらい確かにフラットな雪面ではワカンより速く、足を上げなくても良いので疲れない!スノーシューより軽いから坂道を登れなければ手に持つか、ザックに括りつけてもいい。

さて、どのくらいの坂を登れるかテストしよう。
見た目、細身の板とウロコ状のステップだけで、坂道は頼りない。
結果、やはりちょっとした登りでズルズルと後退り。まぁ予想どおり。
テレマークの板にシールを張ればかなりの坂を登れるけど、クロカンはダメでした。

でも、日光の戦場が原や、美ヶ原なんかの雪原ならスノーシューよりクロカンのほうが絶対楽しめることを確信しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン