YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の蓼科山!風強し。。寒~~(笑)

あおさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:夫婦で登山にはまっています。山の上は、なんとも清々しいですね♪
    清々しさが楽しめるのは、額に汗して登ったおかげですね?
    長く、安全に、健康に登山を楽しみたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/01/23(土) 21:59

 更新

冬の蓼科山!風強し。。寒~~(笑)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 09:03

2016/01/23(土) 14:51

アクセス:429人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,565m / 累積標高下り 1,536m
活動時間5:48
活動距離6.35km
高低差818m

写真

動画

道具リスト

文章

女乃神茶屋の前の登山口から蓼科山に🎵

天気予報では3時頃から天気が崩れるとのこと。その前に下山すべく、登山口を9時スタート。

夏には何度も登っており、様子のわかる山なので、新雪があっても問題ないです。

しかし雪の様子がわからないため、12本爪のアイゼンと、スノーシュー2セットずつを背負って登山。⬅反省。この山はスノーシューは不要でした。はっちゃんは、ヒップソリを2セットを背負ってましたが、これも不要です。

アイゼンも軽アイゼンだけでもいいのかもしれません。

夏の時もそうだったんですが、この山の山頂は風が強いです。今回はザックにくくったスノーシューが風を受けて、山頂でヨロヨロ(涙)

山頂は風が強いため、パンすら食べることなく、そそくさと下山開始。ラーメンなんてとんでもない(汗)

天気予報通りの曇天でなにも見えなかったんですが、雪山のトレーニングはできたかな?風の強い山頂が、ひとつ間違うと危険であることは実感しました。勝手知った山で良かった。

夏は山頂から下を見下げたら、ばったり日本カモシカとゴタイメーン!ということもありました。冬は日本カモシカはどこに行っていることやら。。

下山は計画通り3時。珍しく日帰り温泉にも寄らず直帰でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン