YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

上赤阪城址から猫路山城址経由、金剛山方面ルート麓散策

ちりんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:愛犬のダイエットと自分の生活習慣病予備軍からの脱却、そして愛犬と沢山の思い出を作りたく一緒にゆるい登山、ハイキング、ウォーキングを始めました。
    近所の低めの山限定です^^;
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2016/01/24(日) 10:22

 更新

上赤阪城址から猫路山城址経由、金剛山方面ルート麓散策

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 11:45

2016/01/23(土) 14:52

アクセス:198人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 592m / 累積標高下り 605m
活動時間3:07
活動距離6.96km
高低差374m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりに上赤阪城址(楠木正成の城址のひとつ)に。

城址付近までくると、下の方からなにか、形容しにくいですが、「ブオーン、ブオーン」と低い音が聞こえてきました、それはずっと、ハッキリ、しかも広範囲で聞こえました。
獣のイビキのような?…かなり不気味でした(;´Д`)

城跡まで登ったらすぐに下山のつもりでしたが、ちょっと奥まで足をのばして、金剛山(セト)に続く道を歩きました。
今登っている山のピークまで到達したらUターンしようと考えていましたが、どこまで登っても頂上にたどり着かないので、適当なことで引き返してきました。

集落にわりと近いところに畑と資材置き場とおぼしき小屋があるのですが、この小屋…前回来たとき、中からドンドンドンと大きな音がして、チャム連れてダッシュで逃げました。
あんな怖さを経験したの、人生において他になかったでです..・ヾ(。>д<)シ
以来私はここを「ホーンテット ハット」(hut=小屋)」と呼んでいます
今回、勇気を振り絞って小屋まで数メートルの至近距離での撮影に成功しました(笑)
中に人の気配はなく、何も起こらずよかったです…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン