YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大峰山〜櫛形山

Osamuさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山は初心者で、トレランも現在スクールに行ってます。
    アウトドアでは他にはフライフィッシングを楽しんでます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

櫛形山・鳥坂山・大峰山(櫛形山脈)

2016/05/17(火) 07:48

 更新

大峰山〜櫛形山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 10:33

2016/01/23(土) 15:52

アクセス:127人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 977m / 累積標高下り 977m
活動時間5:19
活動距離11.05km
高低差538m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は時間も無く、風邪もひいていたので、サクッと登ろうと櫛形山へ…しかし甘かった。
駐車場へ着くと多くの車が止まっていた。
大峰山手前のチェリーヒュッテまではしっかりしたトレースがあり、皆さんここでお昼を食べて下がっていくらしい。
ここは積雪50㎝位であろうか、
大峰山へはトレースはあるものの今日の物は少なく途中会ったのは一人だかけ。
大峰山からはトレースが殆どなくスノーシューに履き替え峰の縦走開始。
そのうちトレース跡も完全に消え、幾つもアップダウンを繰り返すが、小枝が行く手の邪魔をする。
櫛形山の手前急登は雪がサラサラでなかなか登り付けない。
山頂に着くと中条方向からのスキーの跡が。
二王子も雲がかかり山頂は見えず。
早々に来た道を折り返し、途中から法印瀑方向へ行こうとしたがiPhoneが寒さでダウン。
この時気温0.6℃だが懐ろに入れていたのにショック。
トレースも見つからず、とりあえずそれらしい方向へ…しかし急傾斜で谷側へどんどん下がってしまう。
途中尾根に出て登り返したらトレースが出て来て一安心。
そこから何とか法印瀑から田貝へ下りる林道に出て何とか駐車場へ戻る事が出来た。
意外とラッセルと急登で疲れた山行でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン