YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢バカ尾根ナイトハイク5回目

かじやまさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ぎっくり腰からまだ完全復活してしていないのでコースタイムの短い所でリハビリ中。

    ホームゲレンデは丹沢のバカ尾根(笑)
    丹沢にも沢山の山やルートありますが、ほとんどここだけ。

    高校の弱小山岳部出身です。
    社会人になってからは殆ど行かず、15年ぐらい前からぽつぽつと再会。
    日帰りおよび1・2泊のテン泊、小屋泊をやっています。
    日帰りは1年中(低山~雪山まで)
    テント泊は春~秋、小屋泊はGWの残雪期や天候が悪い時です。

    百名山にはあまり興味ないですが気に入った山は何度も足を運びます。
    最近は、百高山に興味あり、とりあえず日本の3000m峰の制覇を目指しておりますが、なかなか進まない(^_^;

    土日休みですが、山に行けるのは月に1,2回です。
    山行は基本マイカー、関東圏+上越、山梨、長野辺りが多くて、たまに東北と東海方面に遠征します。

  • 活動エリア:神奈川, 群馬, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

丹沢山

2016/01/24(日) 12:29

 更新

丹沢バカ尾根ナイトハイク5回目

公開

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 03:36

2016/01/24(日) 12:28

アクセス:464人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,867m / 累積標高下り 817m
活動時間8:52
活動距離10.62km
高低差1,219m
カロリー4757kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GPS軌跡は塔ノ岳で終わってますが日帰りピストンしました。

この冬、最強クラスの寒波が来ると言うことで山に行けば綺麗な霧氷が見られると思い丹沢バカ尾根ナイトハイクに行きました。
これが大正解!
3時40分大倉スタート
インナーグローブしていましたが暑くなって丹沢ベースでしまったのですが落としてしまいました。
下山時、分かりやすい所に置いて頂けていたので無事回収出来ました。
拾ってくれた人、ありがとうございます。

見晴茶屋過ぎると雪が出てきて、先行者の足跡が。
最近増えてきたなぁ~ナイトハイカー(笑)

堀山の家に着くとご主人がちょうど起きて来たところで挨拶出来ました。
ここから徐々に雪が増えて来ましたがアイゼン着ける程ではなかった。
花立直下の階段も結構カリカリだったが端っこの柔らかい所をガシガシ登りました。

夜が明けてきていい感じになってテンション上がりました♪
そんなテンションにも助けられ、ノーアイゼンで塔まで登っちゃいました✌

そして素晴らしい日の出に!

アイゼン装着して丹沢山へ。この日、塔から丹沢山へ向かう先頭となりました。
所々膝下まで埋まったり、トレースが無くなったり。雪山を楽しめました♪♪

霧氷が素晴らしかった。ここ数年の間で1番かな。

丹沢山に8時過ぎ到着(笑)
みやま山荘の寒暖計では、-11℃でした。
早過ぎて小屋の中で休憩出来ず。
山頂は北風が抜けて寒かったので竜ケ馬場まで戻ってカップ麺。
ここ眺め良いし北風当たらないので休憩に最高です。

塔まで戻って来ると雲が増えてきて眺めもイマイチ。
長居はせずに下山することに。
アイゼンは堀山の家で外しました。

今回も大満足の山行となりました。
次回は来月、伊吹山に遠征予定。
晴れて欲しい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン