YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧氷を見に金剛山へ

こいまるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:下山後のビールだけが楽しみ
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2016/01/24(日) 14:19

 更新

霧氷を見に金剛山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 09:37

2016/01/24(日) 14:19

アクセス:199人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 713m / 累積標高下り 706m
活動時間4:42
活動距離8.21km
高低差519m
カロリー2143kcal

写真

動画

道具リスト

文章

登り:ロープウェー前→久留野峠→ダイトレ→山頂
下り:山頂→細尾谷→ロープウェー前

この時期は樹氷が名物ということでたくさんの登山客が来られてました。
行く前は普通に千早本道をと思ってましたが混雑を避けて上記のルートを選択。
上り下りとも静かな山歩きができましたが、行き帰りのバスは混雑を避け得ず
平日の御堂筋線か!?というぐらいの詰め込み方で参りました。

メモ:

◆チェーンアイゼンは今回初使用でしたが、下山中に右足踵部がズレたほかは特に違和感もなく効いていた印象。
 右だけズレたのは装着にコツがあるか歩き方に癖があるかのいずれかと思われ、モノはいいのだと思います。
◆山頂の気温は-10℃と低く、プリムスP-153の圧電点火機構では着火せず、マッチ持参して正解でした。
◆事前に低温が予想されたためカメラのバッテリーは2本持参。
 1本を使い捨てカイロで保温しつつ適宜入れ替えながら使用しました。
 トータル300枚程撮影しバッテリー残量はそれぞれ70%程度でした。
◆今回知らずに通過してしまいましたが、細尾谷ルートは私有地のため通行止となっているようです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン