YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山頂小屋駐車場~奥山愛宕神社

altyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:H27年8月に夫婦でドライブがてら、伊吹山ドライブウェイ経由で山頂に。汗だくでしたが、うんっ??これって爽快!?見晴らしも素晴らしい!!
    程なく、予約していた黒部トロッコ電車のバスツアーで立ち寄った立山室堂の圧倒的な山岳風景に二人して魅了され、山歩きの世界に踏み込む事になりました。
    周りに登山を趣味にしている人もいないので、YAMAPが大きな情報源になっています。
    たぶん、いつまでも初心者ですがよろしくお願いします。
  • 活動エリア:三重, 奈良, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:三重
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

青山高原

2016/01/24(日) 23:18

 更新

山頂小屋駐車場~奥山愛宕神社

公開

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 13:00

2016/01/24(日) 14:52

アクセス:439人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 367m / 累積標高下り 326m
活動時間1:52
活動距離2.02km
高低差198m
カロリー901kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 注記:スタートはYAMAP起動忘れで、正しくはEの所から始めてます。

またパートナーと都合が合わなかったので、天気もいいので一人で出かける事に。
二人で次に行くつもりの三峰山は次回に持ち越しです。

もう時間も遅いので、青山高原の三角点から下りられる愛宕神社に行くことにしました。
片道1時間弱のハイキングコースです。
国道165号線から青山道路に入ると雪が残っており日陰は凍結路となっていました。
あるカーブで乗用車が横転している現場に出くわします。乗っていたのは若いカップルのようで、凍結路面でスリップの末と言うのは見て取れました。ノーマルタイヤで無謀すぎます。
私は一応スタッドレスに4WDですが、より慎重に気を付けながら三角点を目指します。
12時ころに駐車場に到着。ものすごい風が吹いています。
クルマの温度計では車外温度-3度、昼の三重県ではめったにお目にかかれない気温です。
登山靴に履き替える間に凍えそうでしたが、気を取り直して登山道へ。
いきなり5cmほどの雪が残っていてビックリです。青山高原では例年、雪が降るのは2,3回、その雪も翌日にはほとんど消えるような土地柄です。
開いていたら食事しようと思っていた山頂レストランは予想通り閉まっていて、獣の足跡がトレースのルートを歩きます。最初に鳥居があるので、参道と言った方が良いのですかね。
雪景色の植林帯をしばらく歩くと完成したばかりの風車に出ます。ここが一番間近で見られるスポットかも知れません。
またしばらく行くと杉林が切れて、ブナの自然林に入ります。ここはブナが生育しないと言われている標高にあるらしく、非常にめずらしいのだそうです。
ブナ林を抜けると奥の社が現れます。本来の参道は下からであり、こちらは上からで参道を逆にたどることになります。
吹き荒れている風もここまでは届かず、静謐な境内を散策できた静かな山旅でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン