YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

相模湖駅→城山→景信山→堂所山→明王峠→相模湖駅

としおさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年までは、青森県下北半島で山菜やキノコ採りも兼ねて山に入ってました。
    当然やぶこぎも多かったです。
    現在は、川崎市の自宅から日帰りできる山をソロか、妻と2人で登っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/01/24(日) 15:36

 更新

相模湖駅→城山→景信山→堂所山→明王峠→相模湖駅

公開

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 09:53

2016/01/24(日) 15:36

アクセス:179人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,810m / 累積標高下り 3,816m
活動時間5:43
活動距離21.22km
高低差570m

写真

動画

道具リスト

文章

タイトルのコースをぐるっと歩きで一周。
駅から千木良までは🚌もありますが、歩きました。
標高400mより上は、登山道にもびっしり雪が積もってました。
青森にいたときは、それでも山の下まで雪がない時にアイゼンだのポールだのが必要かというと、なくても平気だったので、城山から景信山までは、軽装の人も多いだろうし大袈裟な装備は恥ずかしいと思いアイゼンもポールもスパッツもなしで、オーバーパンツもはかず、上もインナーとフリースだけで登りました。
ところが、歩いている人の半数以上かをアイゼンをつけているし、特に景信山から先は雪も深かったし7割位の人はアイゼンをつけている感じでした。
青森だと、アイゼンなんかつけるのが恥ずかしいようなコース状態でしたが、奥高尾縦走路では、安全を軽視しているように見られている感じで、地域の違いを感じました。
 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン