YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

柏尾山・烏帽子山(春野総合運動公園北口より)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高知市

2016/01/25(月) 13:30

 更新

柏尾山・烏帽子山(春野総合運動公園北口より)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 11:53

2016/01/24(日) 15:42

アクセス:265人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,491m / 累積標高下り 1,521m
活動時間3:49
活動距離8.03km
高低差386m

写真

動画

道具リスト

文章

時折雪が舞う中、南嶺を散策。

今回は春野総合運動公園北口より登山開始。
登山道への入り口は、神田トンネルを南に抜け、運動公園北口の案内に従って進んだ先の北口ゲート。このゲート手前から左に入り、川に沿って行くと鉄橋があり、その先から登りが始まる。
登り始めから尾根に出るまでは、少々足元が不安定な斜面をジグザグに登る。
尾根にのって左に進むと25番鉄塔があり、鉄塔の真下から左方向へ登っていく。
途中、右に明瞭だがなんとなく下っている道と、左にそれほど明瞭ではないが踏み跡のある上り道の分岐があり、左の登りを選ぶと柏尾山山頂方向へ。右は大芝方向であろうか?

柏尾山山頂からは白土峠を越え、烏帽子山へ。

烏帽子山で一休みした後、南ヶ丘ニュータウン方向へ下る。
今回は下りの最後の分岐で南ヶ丘ニュータウンへは降りずに、大芝の案内のある方向へ行ってみることに。
分岐から少し進むと鉄塔があり、そこをV字に折り返し、竹林の中などを通って降りていくと、先日通った春野芳原からの登山口に下山。ここが大芝という地名のようだ。
分岐から下山まではトラバース道が多く、足元が滑りやすいところがあったので少し注意が必要かもしれない。

下山後は車道を歩いて運動公園まで行き、公園のクロスカントリーコースを一部使って公園北口まで戻った。

南嶺では往復同じ道を使うことが多いのだが、少し車道が入っているとはいえ、今回のような周回コースは新鮮な感じがして楽しめた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン