YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

七曲滝

神戸の亀さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神戸市在住、認知症一歩手前の年金生活者 (^_^)/    
    金は無いけど体力はあります。
    おもに六甲山周辺の小学生の遠足レベルの山を歩いています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/01/26(火) 21:13

 更新

七曲滝

公開

活動情報

活動時期

2016/01/26(火) 08:30

2016/01/26(火) 15:21

アクセス:605人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,240m / 累積標高下り 872m
活動時間6:51
活動距離15.68km
高低差877m
カロリー2589kcal

写真

動画

道具リスト

文章

寒波を喜ぶ「一部の変態ヤマッパー」になりました。 \(^o^)/

2~3日前から、有馬七曲滝のレポが見受けられるようになり、週末の寒波の報道等を考慮すると、氷瀑を見るのは26日がベストかなと思い、裏六甲の「七曲滝」へ行ってきました。
コースは自宅を出発し、住吉川に沿って住吉道へ、そして石切道で六甲ガーデンテラスまで行き、縦走路を通って極楽茶屋跡へ、紅葉谷を有馬方面へ下る途中にいくつかの滝があります。
その中でも「七曲滝」は一番大きく、長さ40m、高さ20mあります。
自宅を8時30分に出発、七曲滝が12時30分、丁度4時間でした。

少し寒かったが、ここで昼食、持って行ったガスがレギュラーだったためか、なかなかお湯が沸騰せず、ちょっと生ぬるいカップ麺となりました。
また、昼食のため約1時間留まっていたため体が冷え切ってしまい、歩き始めは歩行が滑りそうで危険な思いをしたのが反省点です。
滝から約30分ほど歩くと「通行止め」の標識、ここから炭屋道を経て「魚屋道」へ出るんですが、これが急登、足がつりそうになりながらゆっくり倍ほどの時間をかけて魚屋道へ。
あとは有馬までなだらかな下り道を30分。

有馬の手前で娘から「マーゴ君の保育所のお迎え依頼」メールが。
普段は銀泉に入り、温泉街をぶらぶらして、有馬サイダーなどを飲みゆっくりして帰るところですが・・・

マーゴ君のお迎えのため、急いでバスターミナルへ行くが、芦屋方面行きは平日は2時間に一本、次の便まで1時間半ほどあり、悩みながら他のダイヤを見ると、「三ノ宮行き」があったが、発車二分前。
場所もバスターミナルと違い太閤橋からとのこと。 それどこやねん~? 
バスの案内の人に聞くと「ねね橋」を渡って行ったら早いと言われ、走る! 
15時20分発の三ノ宮行にぎりぎりセーフ。
バスに乗ってすぐにYAMAP終了を押し、本日の氷瀑ツアーはこれでおしまい。
なお、アイゼンは持っていきましたが、使用はしませんでした。

亀の作品
我ながらうまく出来たと思っています。 山で見かけたら声をかけてくださいね!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン