YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥日光 ソーダブルーの庵滝を訪ねて

chougen-bowさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:若い時に少し“山をやっていた”のですが
    しばらくの間中断していました。
    還暦を前に健康維持の為に 近場の低山から歩き始めました。
    北関東の山をメインに日帰りで行ける所を歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日光白根山

2016/01/28(木) 19:52

 更新

奥日光 ソーダブルーの庵滝を訪ねて

公開

活動情報

活動時期

2016/01/27(水) 07:41

2016/01/27(水) 13:57

アクセス:327人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,005m / 累積標高下り 989m
活動時間6:16
活動距離12.35km
高低差275m

写真

動画

道具リスト

文章

奥日光小田代原 弓張峠から庵滝に行ってきました。
昨年に続き、ソーダブルーに凍った庵滝を見てきました。
いろは坂は、圧雪、凍結個所がありますのでスリップに注意してください。
車は 赤沼茶屋前に10台くらい停められます。
満車の場合は三本松に停めても10分くらい歩いて赤沼茶屋です。
赤沼茶屋前にはトイレもあります。
我々は赤沼茶屋から歩き始めて小田代原~弓張峠~庵滝の往復コースです。
気温は-3℃程度で風が無ければそんなに寒いほどではありませんが、小田代付近では 風が非常に強く、地吹雪状態で非常に寒く感じました。
弓張峠まではツボ足でも歩けます。何回かは雪にはまりましたが・・・
弓張り峠からはスノーシューを着けないと厳しいでしょう。
この日は、先行者がいなく 我々が一番乗りのようで若干苦労しました。
コースは踏み跡があり、迷うことはなさそうですが、分かり辛い所もありますので注意下ください。
赤沼から3時間程度で庵滝に到着します。
このところの寒気で凍結が進んだようで、充分楽しむことが出来 満足のスノーハイキングでした。
地図の庵滝の位置がズレテいます。地図の位置よりも手前にあります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン