YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やんばる三昧…西銘岳

masazyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。以前はコースタイムと競うように登った時期もありましたが…。百名山が登れたらいいなあと遠い夢を見ています。写真は白馬岳でのブロッケン現象。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

名護市(沖縄北部)

2016/01/30(土) 08:13

 更新

やんばる三昧…西銘岳

公開

活動情報

活動時期

2016/01/29(金) 10:31

2016/01/29(金) 11:55

アクセス:274人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 524m / 累積標高下り 563m
活動時間1:24
活動距離2.49km
高低差94m
カロリー897kcal

写真

動画

道具リスト

文章

登山口を見つけるのに本当に苦労しました!!
“やんばる”最後の日、地図上、与那覇岳の北にあり、気になっていたので計画する。辺野喜ダムから入るが、舗装された林道沿いに登山口の標示がなく、すれ違った山関係の方に聞いても分からない!?…かなり過ぎて、引き返し“赤い鳥獣保護区”の看板の所が、それらしい雰囲気!反対側には車3台ほどのスペースがある。やっと探し当てた登山口!! 踏み入れるとテープもありひと安心!? マングースの棲息地のようで、捕獲トラップが約100m間隔で見られる。
その位置に赤テープ、ペンキ文字があった。方向は北、幾つか分岐点があったが…初めて道案内を見たとき…ひと安心♪♪
ニセ頂上?を越え、登り返すと、三角点があった!! 標示もなくここが頂上…? 眺望もない。間違っているのではと、少し先に進むが、どうやら頂上だったようだ! 曇り空、周りの景色を見渡し下山へ!
途中、亀を発見!! なんと国指定の天然記念物:リュウキュウヤマガメだった!! 人が近づくと手足を引っ込め動かなる習性だとか。…ヤンバルクイナもそうだが、希少生物が豊かなやんばる、こんな平和な生き物が生きていける環境を残したいもの…と思いました。 下山後、本島最高峰の与那覇岳に向かいました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン