YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やんばる三昧…与那覇岳

masazyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。健康な間、いろんな山に登りたいと思っています。約1年半余り使ってきました写真を“白馬岳でのブロッケン現象”から→青空の中の飛行機に変更しました。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

名護市(沖縄北部)

2016/01/30(土) 09:15

 更新
沖縄

やんばる三昧…与那覇岳

公開

活動情報

活動時期

2016/01/29(金) 13:06

2016/01/29(金) 15:47

アクセス:271人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間41分
  • 活動距離活動距離5.61km
  • 高低差高低差199m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り817m / 802m
  • スタート13:06
  • 1時間17分
  • 与那覇岳14:23 - 14:39 (16分)
  • 1時間8分
  • ゴール15:47

写真

動画

道具リスト

文章

5年振りの与那覇岳♪ しかし、登山口までの道に、全く記憶がない…ガクゼン!! やがて、見覚えのある駐車場に。 登山口はその先だ。平坦な道を進んで行くと…水溜まりに準絶滅危惧種のシリケンイモリが結構いた。 踏まないよう注意深く歩きながら、記念碑のある所から登りになった。ブロッコリーの森と云われるように、山全体がなだらかで、緩やかに登って行く。途中、ここにもマングースの捕獲トラップがあった。
雨を含んだシダ等でズボンがびしょ濡れ!!
倒木も結構あり、潜り抜け、潜り抜け、乗り越え…頂上に!! 午前の西銘岳と同じように景観がない…残念! 今回も誰とも会わず、午前はリュウキュウヤマガメ、午後はシリケンイモリ…と希少生物に恵まれた一日となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン