YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴の徳舜瞥山 with メゲない男

owliverさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年春、山に登り始める。ガレガレとんがりの山が好きです♪
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

徳舜瞥山・ホロホロ山

2016/08/22(月) 14:28

 更新

快晴の徳舜瞥山 with メゲない男

公開

活動情報

活動時期

2016/01/30(土) 08:53

2016/01/30(土) 13:27

アクセス:646人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 761m / 累積標高下り 754m
活動時間4:34
活動距離7.36km
高低差747m
カロリー1575kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日はヤマップメンバーのよしひろさんの徳舜瞥山リベンジにお願いし同行させて頂きました。

登山口9時に現地待ち合わせ…着くなりよしひろさんがトンデモないことを口にする。「登山靴忘れた⤵︎」Σ(; ゚Д゚)ウハッ
どーします?今日は無理ですか?
イエ、コレで行けるところまで行きます!と夏のスニーカー。大丈夫?と見ている側でビニール袋やらエコバッグやら巻きつけ、即席の防水靴の出来上がり〜*\(^o^)/*
でも、すっごく不安…不安でしかない(汗)
無理しないで様子見て帰りましょう!と言ってはみたものの、この快晴…心の中で私一人でもピークまで行くもん!とブラックowliverがつぶやいている(笑)

今日は森の熊さん御一行が先に登っている情報を得ているので、途中でお会いできるかなぁ〜とワクワクしながらありがたくトレースを頂きました。

紆余曲折ありながらも見事にスニーカーで登頂を成し遂げたよしひろさん!もはやこれは伝説です✨✨

バロンの詳細は不明ですが、徳舜瞥山冬道登山口にある民家の飼犬のよう…皆さんバロンと呼んでいるから、バロンだと思います。山頂まで道案内をしてくれました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン