YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

旗振山、横尾山、馬の背。友人の山デビューコースの下見(小学校低学年連れ)

こさめさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:🐱白山(はくさん)
    🐱若杉高原おおやキャンプ場
    😺小赤壁公園
    😺明神山(初☔🎵でC→B)
    😺書写山(東坂→ロープウェイ)
    😺国見山(2号→1号)
    😺摩耶山(新神戸→20クロス→桜谷→掬星台→シェール槍→杣谷→ケーブル駅)
    😺摩耶山(新神戸→ハーブ園→天狗→掬星台→上野→ケーブル駅)
    😺桶居山(別所→かんざし岩→佐土新)
    &古法華ソロキャン⛺
    😺峰山高原(初⛄歩き、H→山笑往復)
    😺七種槍&七種山
    😺旗振山&横尾山(須磨浦公園→水野経由→東山→板宿)
    😼高御位山(迷子&初成井)
    😺小野アルプス全縦走(ゆぴか発)
    😺松尾山&白髪岳
    😺笠形山(仙人滝→ネイチャーパーク)
    😺七種で初コラボ
    😼五六見山(野瀬コース開拓✂)
    😿嫦峨山&五六見山(初撤退❌)
    😺笠形山(大屋往復)
    😺笠松山(うろうろ)
    😺天下台山(岩屋谷公園→北尾根経由反時計回り)
    😺高御位山(鹿嶋神社→長尾)
    😺笠形山(グリーンエコー往復)
    😸平成27年10月からヤマッパー🎵
    紅山&惣山(初ヤマップ🔺)
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

須磨アルプス(鉢伏山・鉄拐山・栂尾山・横尾山・東山)

2016/02/14(日) 17:51

 更新

旗振山、横尾山、馬の背。友人の山デビューコースの下見(小学校低学年連れ)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/30(土) 09:20

2016/01/30(土) 15:42

アクセス:296人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,551m / 累積標高下り 2,542m
活動時間6:22
活動距離14.25km
高低差311m

写真

動画

道具リスト

文章

タイトル通り、
今回は下見~(^^)

人気があり、安全安心♪
ターゲットは旗振山、横尾山!
車アクセスの悪さや人の多さから、
あまり候補には入らないお山(笑)
そして、ヤマップ上では
六甲山系初進出~(^^;

ルートは山陽電鉄、
須磨浦公園駅から板宿駅まで。
それだけだと多分私がつまらない(笑)
なので、
月見山駅へのエスケープも考慮した、
沢沿いの2コースも
見ておくコトにしました(^^)

簡潔にまとめると、
須磨浦公園駅から高倉台までの旗振山は
登りも下りも山の雰囲気ゼロの階段(^^;
景色は良く、
トイレ、食べ物には困らないが、
これは山登りと言えるのか(´△`)?
敢えて言えば、
旗振山からおらが茶屋までの尾根道が
ちょっとだけ山の雰囲気があったかなぁ?
……ってカンジ(^^;
ある程度予想はしてたけど、
想像以上に残念!

その反面、
横尾山は期待以上でした♪
取りつきを400階段ではなく、
啓明学院の裏手から登る。
登り口にハンモックが3つ♪
そして、これぞ山!ってカンジで岩登り♪
景色も良く、
手軽に20分くらいで縦走路に出る。
そこまで来たら、
横尾山を経て馬の背までは実に快適♪
そして、そのメインポイント馬の背。
想像以上にでっかく、楽しく、
これデビューコースにしてもいいのか?と
迷うくらい……安全ではない(笑)
岩はとても脆く、
崩れたり、滑ったりして落ちたら、
ケガでは済まないかも(^^;
はしゃがない!慎重に!
を前提にすれば全然行けると思います♪

ここから東山、板宿八幡神社へは
山の雰囲気は充分の(階段も許せる範囲内)
ゆるやかアップダウンのハイキングコース

だけど問題点はやはりアクセスの悪さ(^^;
啓明学院周辺と板宿周辺で
1台デポ前提での最低2台が必要……

……となると次の候補は、
月見山駅への天井川コース2つ。
看板でいうところの
家族連れコースと探検コースだが……
正直な感想。
探検コースの方が家族連れコース?
ってゆーくらい楽しく迷わない(笑)
終始ゆるやかな傾斜で、
石のトンネルや鎮座の瀧、
オマケのブランコなど見所もある。
道はテープ、看板共に少な目で、
やや迷いやすいかもしれないけど、
落ち着いて道を探せば
沢沿いなのでまぁ大丈夫♪

反対に家族連れコースは
私が焦ったせいか実際に迷い、
コースも2度逸れた(笑)
こちらの見所はやはり天皇の池!
あそこはホント綺麗で幻想的(*^^*)
須磨の名水、断層?はわからなかった(笑)
(リベンジに行こうかな(笑))

今回下見し、私の結論は2択。
案①
月見山駅と板宿駅の中間である、
東須磨駅を起点。
ピークを東山に取る周回コース。
どっち回りでもオッケーだけど、
反時計回りの方が登りがしんどいかな?
案②
1台を東須磨駅にデポし、
啓明学院から取り付くコース。
馬の背まで行き、体力や状況に応じて、
東山まで足を伸ばしても、
水野コースを下ってもオッケー♪

個人的に楽しいのはやはり案②!
かつ、水野コース下りだろうか(笑)
良いデポ箇所があればだけどね(*^^*)

どっちをとっても
お昼休憩箇所は東山がベストかな♪
水野コースを下山後に
焚き火跡の広場でもいいかも♪
でも、やや危険な馬の背は避けれない(>_<)


なのでもちろん別のお山でも♪
紅山、高御位山、笠松山は
今回のコースよりかなりお手軽だしね(^^)
水っけがないケド……そこ大事(笑)

高倉台より西側(旗振山)は
候補から外させて頂きまーすm(__)m

余談デスが……
今回は低山かつ、
ハイキングコースとなめてました(>_<)

万が一のためにも
予備バッテリー、ヘッデンは持参します!
(紙地図は持ってた(^^))

そして、累積標高2550m!
移動距離14㎞!
ヤマップ上ではどちらも新記録更新!
ホンマかΣ(゜Д゜)?
私の足の限界を知り(やはり弱脚(笑))、
勉強になりましたm(__)m









コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン