YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

リベンジ見立山

ちーこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山仲間さん達や、小学生の息子、時々参加の旦那とのんきな山歩きです。
    植物や動物などの名前は調べて書いているものの間違っているかも、、、ごめんなさい。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

牛田山・尾長山・二葉山

2016/01/31(日) 16:58

 更新

リベンジ見立山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/30(土) 13:46

2016/01/30(土) 16:12

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,080m / 累積標高下り 1,074m
活動時間2:26
活動距離6.41km
高低差252m
カロリー988kcal

写真

動画

道具リスト

文章

天気の微妙な週末。
掃除や洗濯をしてお昼たべて、あれ、暇になった(いや、掃除をもっと丁寧にとか突っ込まないで)

じゃ、おやつ食べに散歩に行こう!と正月に勘違いした見立山リベンジへ。
息子と旦那は行く気なし、で、ひとりデイパックに最小限の荷物で出発。

ひとりなのでサクサクと尾長山。

山頂手前で降りてきた外国人に遭遇。
心の中で「あいきゃんのっとすぴーくいんぐりっしゅ」を繰り返していたら
「こんにちは!すみません、この先に展望台はありますか?」
うわー、流暢な日本語だった!
「展望台はないですけど、岩場からの景色は良いですよ」
とドキドキしながら回答。
「どのくらいですか?」
まだつづくー!
あわあわしていたら(日本語なのにテンパる私)
「2〜3分くらいですか?」と聞いてくれた彼。
「はい、そうそう、2〜3分で行けますよ!」

任務終了!(笑)

彼はしっかりとヘルメットもかぶりちゃんと登山知ってる人のようでした。
(二葉山や、弥山で出会う半袖短パンサンダルの観光客とは違いました)

その後、尾長山山頂で一瞬景色を眺め、先へ。

すれ違う人は、皆男性のソロばかりでした。

荷物が軽いので、大変歩きやすくサクサク進む。
牛田山でコーヒーにしようかと思ってましたが、多少のお客さんがいたのと、暑くて汗だくでホットコーヒーな感じでなかった(笑)

汗が引いたら服を着て、下山開始。

その後、山王大権現で見立山に無事着けるよう祈願。
(山王大権現さまもびっくりの軽い願いだったw)

正月に来た時はアストラムラインの駅へ降りたかったので何も考えず右へ向かって下りましたが
どうやら見立山へ行きたいなら左へ向かうようです。

なので、公園へ出てからはひたすら左へ。
そしたらあっさり見立山到着!
ここでコーヒー飲んでまったりしたのち、下山。

そのまま家まで歩いて帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン