YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

樽前山

naotoGSさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:札幌の山を中心に活動し、時折遠征して山登りを楽しんでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2016/01/30(土) 21:55

 更新

樽前山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 04:40

2016/01/23(土) 11:45

アクセス:156人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間7:05
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

鮮度が落ちてきた1月23日の活動記録

少しだけ早めに自宅出発!
月夜の中を支笏湖へ向かう。
月の光にぼんやりと浮かび上がる恵庭岳。
目指すは樽前山!

雪も少なくラッセルも無いだろうと言うずるい考えで決定。
汗だくラッセルの山はもう少ししてから行こう。

登山口ではボード担いだソロのお兄さんが先行した。
道道これまで通り除雪が行き届いて楽ちん♪
が、5合目分岐より除雪はなくなりスノーモービルのトラックのみ。
これが微妙に埋まり歩きづらい。横着してスノーシューは車の中。
7合目ヒュッテから森林限界を超えるまで、足首~ひざ上ラッセル
で歓迎されひーひーしながらどうにか脱出。
展望台付近で日の出に迎えられる。

直登した斜面は氷化と吹き溜まりで交互に構成される。
山頂はおよそ7~8m/secで時折強風が襲ってきてとても冷える。
いつもの見慣れた光景ですがこの時期は雪と風の芸術が楽しい。
欲を言えばもう少し雪が増えて真っ白な光景を味わいたい。
しばし一人だけの山頂風景を楽しみました。

3週連続の樽前山。
そろそろ違う山に登ってみようと思う。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン