YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【いつの間に…?】菊花山~御前山

smokeさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:都内下町在住のリーマン低山ハイカー。
    不規則な生活、低下する体力、緩む体型を改善すべく近郊の山をゆる~く登ってます。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

倉岳山・高畑山・九鬼山

2016/02/01(月) 19:02

 更新

【いつの間に…?】菊花山~御前山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 06:54

2016/01/31(日) 11:54

アクセス:740人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,247m / 累積標高下り 1,283m
活動時間5:00
活動距離8.54km
高低差431m
カロリー2009kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週の甲州高尾山の残雪山行が予想以上に疲れたため、今週は雪もなくライトな低山を物色。
で、高速からも直ぐで適度な低山といえば自分の場合、大月w

大月は大月氏選定の「秀麗富嶽十二景」19座を踏破すべく昨年2月~7月の間、自分の故郷かと思えるほど毎週通い詰めたエリアです。
で、大月エリアの山を物色している中で秀麗富嶽ファンとして見逃せない写真が…
「御前山」なるお山の山頂標識が「秀麗富嶽」仕様になっているではあ~りませんか!(古いw)
記憶をたどっても秀麗富嶽は踏破した19座のみですし、大月市のHPやパンフを見ても「御前山」は入って無い模様。
真意を確かめるべく「御前山」調査登山を即時決定&敢行。(大袈裟ですがw)

久しぶりに大月ICで降り、駅周辺のコインパーキングに駐車し、まずは「菊花山」を目指します。
駅から徒歩10分で登山口に到着、この緩さが大月のいいところ、正に駅近登山w
登山口からは予想外の残雪に躊躇しつつ地味な登山道を登り込んでいきます。

で、ここからが想定外(今回は良い方のw)
車や電車、市街地の喧騒が聞こえる超低山なのに何とも綺麗な雪景色ー!
大月ならではの誰もいない静かな雪景色の中をNgもテンション高めに軽快に歩いていきます。
雪の尾根道をしばらく歩くと「菊花山」山頂に到着、ここまで小一時間w 
山頂は360度の眺望、富士山バッチリ!644mの低山とは思えない予想外の絶景で、やっぱり大月の山は良いな~と再確認。

「菊花山」でしばし眺望に見とれた後、「御前山」へ向け出発。
大月の山お約束のマーキング&標識少ない登山道をトレース頼りに不安になりつつ進みます。
気温上昇で木々に着いた雪&氷の雪解け水でびしょ濡れになりながら(大雨状態)、メインターゲットの「御前山」に到着。

「御前山」もやたらの絶景w
岩場の狭い山頂からはやっぱり富士山ドカン!雲海バッチリ!素晴らしい眺望。
「菊花山」といい、舐めてました大月&駅近低山(反省)

で、例の山頂標識は…?
ガーン、確かに秀麗富嶽仕様の懐かしの看板です。
でも何番山頂かも記載されていない…こ、これは??
いつ選定されたのか?自分が知らなかっただけ?自分が踏破したと思っていた秀麗富嶽は未達だったのか??
どうなの大月市さん?w
暫しあれこれ考えてみましたが答えが出るはずもなく、また他の秀麗富嶽の山々を凌駕する眺望だし、まぁいいかという気分にw

「菊花山」&「御前山」の雪景色、眺望、駅近低山とは思えぬ山行に大満足の中、猿橋駅方面へ向け下山開始。
下山後は甲州街道(20号)を歩き、無事大月駅に帰還となりました。

市街地近くの低山でありながら満足度が高く、程よいコースタイム。
やっぱ大月って素敵w 改めて大月の良さを体感した1日でした。

おわり

*下山後、秀麗富嶽関連のサイトをあれこれ見ていると、どうやら「御前山」は10番山頂になっている模様。
10番山頂は「九鬼山」と同じですね。確かに九鬼山の眺望だけじゃ…妙に納得。
「御前山」以外にも隠れ秀麗富嶽を見つけたらご一報ください!(笑)





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン