YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大鷲山へ

まさかわさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社を早期退職してから運動不足解消からウオーキング、低山登山から高山登山へ、景色に見せられ登ってます。冬に登山なんてと思ってた自分ですが冬の景色にも見せられ週1回登ってたのが、最近、良い先輩登山仲間との出会いで週2回近くに! まだまだ沢山知らない山々が・・・知らない景色が・・・登山を通して仲間が! 有意義な人生を過ごせたらと思ってます。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2016/02/04(木) 17:06

 更新

大鷲山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 07:38

2016/01/31(日) 14:15

アクセス:268人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,156m / 累積標高下り 1,213m
活動時間6:37
活動距離8.43km
高低差815m
カロリー3296kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨年の1月10日に大鷲山へ登った所から今回も考えてましたが積雪が少なく仕方なく他へ移動し鉄塔管理用の道を利用して登って行きました。 登山口に着いたら降ってた雨も止み\(^_^)/でした。 初めは壺足でしたが徐々に積雪も増え途中からスノーシューに!昨夜は冷えてたのか木々に氷が張り付いた雨氷(霧氷)が綺麗でした。時折でた太陽の日差しで雨氷が輝いて綺麗でした。
山頂近くの急登部ではガリガリに凍ってストックも刺さらない所が20m程有りましたがスノーシューはアイゼンの様な金属の爪が付いてるので何とか登れましたが他の木の輪カンジキの方々はカンジキの爪が刺さらない為ロープを張り登る事になりました。今回は天気予報に反し途中から晴れて山頂からは海が見え景色も最高でした。
今回は登山グループの山行でスノーシューは3~4人、他はカンジキでした。
総勢16人でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン