YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

国東半島の中山仙境〜無明橋

さたっちさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:以前からキャンプは頻繁にしていましたが、50代になったんで何か新しい事を始めたいと思い2015年に登山デビューしました(^^)
    登山ビギナーですがよろしくお願いしますm(_ _)m
    登頂記録用にYAMAP使います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

国東半島

2016/01/31(日) 14:39

 更新

国東半島の中山仙境〜無明橋

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 11:34

2016/01/31(日) 14:39

アクセス:273人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 333m / 累積標高下り 333m
活動時間3:05
活動距離2.82km
高低差232m

写真

動画

道具リスト

文章

低山ですが鎖場が多い夷(えびす)耶馬の中山仙境に初めて行きました。
渡るのに勇気がいる無明橋と言う場所があり有名です。

霊仙寺の駐車場からスタート。
ここにはトイレがあります。
トイレの建物の中を通り裏に流れる川を渡って登山開始。
まず、左右正面に道が分かれておりますが、案内や目印は無く思案。正面は急登でワイヤーロープがあるので迷わずに正面ルートを選択。しかしその登頂先には巨大な岩が立ち塞がり道がない。登山開始5分でいきなり遭難(^_^;)
道なき斜面をひたすら進むとようやく巨大な岩の裏側の登山道に出ました。
厚着はしていないがすでに汗だくT_T
登山開始わずか30分で上着を脱ぎ長袖シャツだけになりました。

そこからは登りが続きますが雨と雪解け水にて道はぬかるみ気味。ようやく尾根に到着。尾根づたいを進むと鎖場が連続して続きます。

ストックを二本持ってましたが、ここは鎖場が多く不要なコースだと認識。
切り立った崖際の道が多く危険度は高い。
低山と言っても侮れないコースでした。

約3時間の短かなトレッキングでしたが中身は濃かったですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン