YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

誰もいない〜風の道の〜♪蛇谷ヶ峰

うちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:26年お盆から登りはじめて何でこんなにハマっちゃったかなぁ?と自分でも不思議なくらい狂ったように登り続ける日々です。

    26年の目標は武奈ケ岳でした。27年は奥穂高岳でした。28年はジャンダルムでした。次どこやろ… 月火休みなのでソロが多いですが、時間が合えば何時でも誘って下さいね!
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:滋賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

蛇谷ヶ峰・阿弥陀山

2016/02/02(火) 15:09

 更新

誰もいない〜風の道の〜♪蛇谷ヶ峰

公開

活動情報

活動時期

2016/02/01(月) 09:53

2016/02/01(月) 14:13

アクセス:414人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 780m / 累積標高下り 776m
活動時間4:20
活動距離6.78km
高低差645m
カロリー1743kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は自宅から登山口まで車で15分の蛇谷ヶ峰まで行ってきました。
夏はヤマビルが沢山いると聞いていたので、冬になるまで待ってました^^;

朽木村てんくうの湯の駐車場に停め、スローなスタート。天気は後になるほど良くなるらしいので、のんびり登りました。

最初、舗装路を歩いてると両脇にバンガローがあり、これはこれで楽しそうです。
そこを抜けると林道になり突き当たりから登山道となります。
傾斜も緩く、雪もたいしたことありません。
しかし冬靴はやっぱり滑るので、早々と軽アイゼンを付けました。すごく歩きやすい。
12本アイゼンとスノーシューのトレースがありましたが、この前はもっと積雪あったのかなぁ?
ただ階段がずっと続きますので、あまり好きな感じではありませんでした。

お昼ごろ大した汗もかかずに山頂到着。山頂付近はガスってて何も見えなくって、小さいかまくらと言うか風よけみたいなのが作ってあったので、そこでご飯を食べながら晴れるのを待ってました。

山頂の標識の横に木の箱があり、ノートが保管されていたので記入しておきました。
グアムのラムラム山や槍ケ岳を思い出しました。

誰も会わずに貸切で過ごすこと30分。いっこうに晴れる気配がないので帰りました。
山頂からは我が町が一望できるのに残念でした。

帰りは違うルートで思い出の森に下りました。わりと立派な吊り橋があり楽しかったです。
久しぶりに独りでの〜んびり満喫できた山行でした。

そうそう帰りはやっぱりてんくうの湯に入って帰りました。正面は工事中なので奥側から周りこんで下さい。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン