YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北横岳、冬山トレッキング

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:運動が苦手で、子供のころは体育の時間が大嫌いでした。
    そんな私がなぜか山登りは好きになりました。
    初めて登った山は、三重と岐阜にまたがる多度山。次に登ったのが、岐阜県の大日ケ岳。
    お天気が良く、山頂から見た雄大な景色と紅葉に大感激しました。
    それから数年、山登りを続けてきましたが、今は体調を崩し、自分の山行ができない状態です。
    しばらくここでみなさまの活動日記を楽しみに拝見しながら、早く体調を戻し、またつれあいと喧嘩しながらの登山を再開したいと思います。(笑)

    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/02/06(土) 08:51

 更新

北横岳、冬山トレッキング

公開

活動情報

活動時期

2016/02/03(水) 09:00

2016/02/03(水) 13:38

アクセス:295人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 896m / 累積標高下り 899m
活動時間4:38
活動距離8.72km
高低差706m
カロリー1740kcal

写真

動画

道具リスト

文章

この時期ならではの、白い雪景色と真っ青な青空の中、北八ヶ岳名峰北横岳に登りました。
空と雪山のコントラスト見事にマッチしてそれはそれは美しい絶景でした!

八ヶ岳ロープウェイ山麓駅に着いたのは、午前8時半、ロープウェイ運行開始は9時からということでゆっくり準備をしながら待ちます。9時には数人のスキーヤー、スノーボーダーが集まり、仲には私たちのような登山者も含まれていました。そしてロープウェイに乗りこみ山頂駅まで7分。降りたところは坪庭という天然の天空のお庭。
一面真っ白な銀世界!
そして、すぐ北横岳目指し登山開始。

山頂までは私の足でも1時間半ほどで行ける道のりです。
風もなく、気温はマイナス10度と低いのですが、歩くと汗ばんできます。
普通、登山なら登山靴で登るのがあたりまえですが、私たちはなんとスキー靴登りました。

登山道はしっかり踏み跡がついているし、新雪で柔らかいのでアイゼンなしでも登ることができると思います。
ただ、山頂は遮るものがないので、風が肌に刺すように冷たく痛かったです。

山頂駅まで降りてきて、そこから麓までははスキーで滑って降りてきました。
青空の中に吸い込まれていくように滑降し、気分も爽快!!

冬山入門としては、絶好の北横岳。
天候にも恵まれとても楽しい山歩きでした。

そうそう、八ヶ岳山麓はシカさんもいっぱい生息しています。今回も私たちを出迎え!?てくれました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン